2010年05月29日
逃げて帰ったエジプトの旅 2
5月19日より 娘の住んでいるドバイに行き 楽しく 1泊した。わーい(嬉しい顔)

古代アラビアの都市を復元したというこのリゾートシティ:マディナ・ジュメイラ。そのディテールにこだわった造りは、一歩足を踏み入れると、まるで古代アラビアにタイムスリップしたかのような気にさせられる。このモ−ルが気に入ったが 暑くて とても外では優雅に河を見ながら食事できなかった。写真
写真

説明のとおり 古代アラビア時代の過去生を思い出し 感激した。
 
そして 現在世界一高いビル ブルジュ.ハリファ を外から見学
20分おきに 噴水があがり それは 音楽とともに 花火のように 水を噴く。写真
写真

一度は エジプトに行ってみたいと思っていたので 以前より 5月にエジプトの旅を予定していた。
しかし、一度行った人たちから 二度と行かない場所 と何度も聞かされ 途中で キャンセルして帰った人もいるとは 聞いていたけど  どうしても行きたく 娘の説得にも耳をかさず 強行した。
大変だった人は 個人で行かれた方たちで ツア−で申し込めば ちゃんとしてくれると思います。


まず いく前より 急に 歯が痛くなり 歯医者さんに通う そして 眠くて 眠くて 仕度ができない。
 極めつけは エジプト行きのチケットが予約していたのに 受付で 表示されなくて 何度カイロと入れても エラ−が出る。
出発まで 50分を切っていた。あせあせ(飛び散る汗)
それでも いろんな助けがあって 何とか 駆け込みのれた。
飛行機で 走ったのは これで2回目。あせあせ

空港を出たら いかつい エジプト.アラブのタクシ-のお兄さんが すごい 高い料金で 交渉に 数人取り囲む。
前もって 相場は聞いていたから そのあたりは 逃げた。
しかし 見渡しても タクシ−乗り場は ない目
そして 人のよさそうな 流しのタクシ−をとめて 乗り込んだ。
まず 金額の交渉(娘が英語でする)
英語ができる おじいちゃん運転手だった。
ホテルまで 約1時間弱。
あたりを見渡せば 崩れ落ちた 廃墟のような ビルが立ち並び
景色だけでも 充分 固まった。
ほんとうに ホテルに着くのか ドキドキ。

無事 ギザの近くのホテルに着いた。
ここからが 始まりで ホテルの ベルボ−イが 早速 観光はどうするか 聞いてきた。
何もわからないので ホテルでツ−リストがあれば ツア−をお願いすると応える。
すぐ 部屋に電話がかかる。
おじさんが ツア-を組んでるので 見に来るようにと 誘いだった。
 わざわざ 考古学博物館 とギザのピラミッドに近い場所に ホテルを取った。 博物館まで 徒歩10分とのことで 散歩がてら歩いていく予定だった。

そのおじさん いわく このあたりは マフィアの抗争とかあり 歩いていたらとても危険 そして タクシ−も 危ない!と何度も 恐怖をあおる。
 自分の車で行けば安全との事。 博物館への 送迎の料金が 空港からきた料金より べらぼうに高い!
しかし 安全には変えられないので 高くてもお願いした。

歩いて 10分が 車では なかなかたどり着かない 車で20分??・
ほんとうにつくのか まず心配。
やっと着いて ほっとした。 警察官が取り囲み むき出しの銃を持っている。
 そこまで おじさんが案内してくれる やはり これはよかったかなと思った。
見学は 3時間ほど 古代の歴史を堪能した。 ツタンカ-メンの 黄金のマスクが光っていた。
カメラは禁止で 入り口のところで 預けるシステム。
写真


博物館の中で 奴隷が石を運んでいる場面があった。 思わず反応した。
帰りはまた迎えに来てくれていたので車に乗り込む。
車窓から 黒いアラブ服を着たおじさんが 道路に横たわっているのが見えた。 (死体?)
 死んでる人が みちに横たわっているから..という話を聞いたばかりだった。
写真

ギョエ−☆ 予定は 2泊だった。が 帰りのチケットが取れなくて
1泊か 3泊しか 選べなかった。
 この光景を見て やはり 1泊だけにして 明日は帰ろうと決めた。
やはり おじさんは 車代を言い値より 高く払えと言ってきた。
しぶしぶ払う。
 夜は ナイル川クル-ズに行く。もちろん おじさんツア-で ジュ−スは 日本の 一流ホテルより 高い!
 エジプトは世界一 観光客には やさしくない国だ。そして 世界一
物価が高い。
マフィアツア−にかかると 身包み はがされると何度も脅す。
これではいくら金があっても たりないし 優雅にリラックスはできない。
かまえていないと 何を言ってくるかわからないので 体が固く固まった。
 口を開けば お金を出せ!だった。

それでも ナイルクル-ズは楽しくて エジプト料理は 見た目より
味はきつかったが 目で見て楽しく味わった。


写真

楽しかったし ホテルの朝の食事も美味しかったのし まあ お金さえ払えばおじさんもいい人に見えるし.. せっかくきたのだから 3泊しようか..という話になった。エジプトを楽しまなくては!
今日中にあのおじさんと別れて タクシ−を頼み 私達で 観光しようと決めた。
そして ホテルの中で聞いてみようと 歩きかけたら 約束の時間より早めにおじさん現れる。
そのまま ミラミッドに直行.のつもりが
また なかなかたどり着かない。
車の中で 携帯でアラビア語で話している。時折 激昂している。
途中で たのんでもいない場所に 車が入る。
そこは 日本語で パピルス博物館 と書いてあった。
うさんくさいなあと思いつつ 中にはいると 日本語のできる エジプトのおばさんが パピルスの作り方を説明。
周りの壁には パピルスに描かれた 絵がずらり並んでいる。
買わないと でられる雰囲気ではない。
それなりに 味はあったが 又、値段
買う気がないものまで 強引に進めてくる。 最初に言った値段と軽く違うのは当たり前。
現金が少なかったので カ−ドで
購入。 絵紙1枚が 軽く5000-1万近くかかる。
やっとそこをでて 目の前にピラミッドが見えているけど なかなか着かない。
 さすがに 一体いつ着くのか 怒って言った。この時点で 今日の便で帰ろうと半分決めていた。ので 飛行機の時間に遅れるから早く ピラミッドを見せてくれと 言った。
極めつけは またそこから 廃墟のような 路地に入り 疲れたようなラクダ.ロバ 馬がいる場所につれていかれる。
なんともいえない 小屋に 怖そうなアラブ人が かまえている。
たのんでもないのに どこにつれていかれるかわからない恐怖は 最高潮!になった。
 おじさんが ひとりは英語を話せて ひとりは話せないとか 言っている。..これくらいはわかるわ!
とにかく 強行に断って逃げ帰った感覚。
車の中でおじさん 携帯でアラビア語で話す。これは後ろで ..へつれて行けと 命令している人たちがいるのではないかと思った。
そこで アラビア語だけど この人たちはお金をもってないようだと 変に英語ぽく 聞こえてきた。
 やはり 組織くるみの ぼったくりツア−だ。
やっと ピラミッドに着いたが 無事帰る事しか頭になくて 中に入ってゆっくり見たかったけど 外から眺めるだけ 30分で サ-と見て 終わりにした。
写真
写真
写真も顔がこわばって笑えない。

車に乗ると おじさんはまた 店による話を持ちかけてくる。
はじめから説明があれば 納得するけど 異国でどこにつれていかれるかわからないのは もうたくさんなので 断った。

お金がない!といえば カ−ドをもっていたので それを使えという。
お母さんは カ−ドにもお金がないと いうとおじさんは
愛想の良い顔を豹変させて 急に眉間にしわを寄せて 黙った。
ホテルまで送ると言って ずっと無言。
何とかホテルまで着いたが 横付けではなく 離れたところで 帰りの送迎代をきっちり 取って 帰っていった。

1日で契約していた料金分を 午前11時には帰ったのだが 払ってさっさと別れた。
 ホテルの人に聞けば このあたりは 歩いても安全だという。
そして帰り際に ホテルの中で トラベルツア−をいう看板が見えた。今まで何度も通っているのに 目に入らなかった。目

とにかく ホテルに入るのもセキュリティを通らなくてはいけないほど厳しい。帰りはキャンセルして帰るので また容易にホテルから出られない。
何とか ホテルを出て タクシ−で 空港まで行く。途中事故に出会い
渋滞。タクシ−は 英語が話せなくて 何とか空港まで着いた。
もちろん 高い料金だ。もう
帰ることが先なのでお金は素直に払う。 空港より離れたところで歩けと おろされる。
すべてが この様な感じでした。
エジプトの空港も チェックが厳しくて 時間を変更していたので セキュリティで とめられる。
何とか チケットが取れて 帰れるとわかったときは つかれガ ドットでた。
 ドバイに着くまで 爆睡。

紅海を 抜けたところあたりから エジプト脱出記の 短縮バ−ジョンのように思えた。
もし エジプトに いけなかったら ヨルダンのペトラ遺跡と死海で 向こうにイスラエルが見える 場所でもいいかと思っていた。
ヨルダンはとても 治安のいいところで 行った人が 良かったよと勧めてくれる場所です。

最初のベルボ−イが ぼったくりマフィアツア−?と組んでいて 連絡したのだと思う。
ホテルでツア-をたのんでも今思うと 似たようなものかもしれませんが...。
 約 1日で 予定していた 考古博物館、ナイルクル−ズ、ピラミッド3つ スフインクスを見学できたので 駆け抜けツア−
としては 成功?!だったもかもわかりません。

娘は 英語で交渉をしてくれたので 胃が痛くなり たったの 1日ツア-で2キロ減。
こんなに胃が痛くなった旅ははじめてです。
このことを思うと 何でもできるという感覚をもらいました。おにぎり

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月26日
恐怖で逃げ帰ったエジプトの旅
5月19日 夜便で ドバイに飛び 娘と 空港でであって 部屋に行った。
エミレ−ツクル−なので ドバイに行って3年 そろそろ 街の様子もわかってきたころ。相変わらず 夜の街は 電気の光で キラキラ輝いていた。
世界で一番高い ビルにも いった。 中には登らなかったけど 外から眺めた。
噴水がとても きれいでまるで花火のように 吹き上がっていた。
アラビアの音楽に合わせて まるでショ−のようだ。
たくさん 写真を撮りたかったけど デジカメの バッツテリ-を持って行ってなくて 恐る恐るとった。
ここまでは 和やかな感じで とても 楽しかった。
次の日の 朝の便で エジプトに飛ぶ予定だ。
ところが 予約していたのに 窓口に行っても 予約したようになっていない。
予約の印刷はもって行ってあるので パソコンのデ−タ−に出ないことがおかしいと 窓口の人も協力して 見てくれた。
やはり エジプトを入れたらエラ−となる。窓口の方が ロシア出身なので ベラル−シ−を入れたら
ちゃんと読み取る。
 フライトまで 後50分しかない。
こうなったら 乗れても乗れなくてもどちらでも良かったので 運に天を任せたら..親切にも 自分がロシアまで買ったようにして エジプト便と摩り替えてくれた。
ここまでして やっと エジプト便にギリギリで乗れた。
それが 昨夜は 時差もあり よく眠れなかった。娘が 明け方 4時半に目覚ましかけたからねというので 意識していた。
 寝苦しくて 1時半ころ目が覚めて もう4時半に起きらなかったらと思いよく眠れない。
途中で ル−ム−メイトが 帰ってきた 靴の音を聞いた。
そしてそれが 朝のフライト便につながる。
エラ−になるので パソコンから  ログインをするけど 番号を 娘の家のパソコンの側に 置いてきた。 そこで 普段は フライトでいないル−ムメイトが部屋にいると 昨夜の音でわかった。
あわてて 電話をして 番号を教えてもらい 入力できた。
ここまでしてエジプトに旅立たされた感じ。
続きは エジプトで何があったか書きます。

dobaiの写真
P5200004.jpgP5200005.jpgP5200011.jpgP5200012.jpgP5200014.jpgP5200017.jpgP5200016.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月18日
美少年レデイガガを弾き語る のブレイク
ワクワクすることを引き寄せることを考えていたら
なんとも 1500万回視聴されている ユ-チュ-ブに出くわした。
う--ん うまい はじめてまだ3年だそうです。
やりたいこと 好きなことって上達が早いのですね。

聞いてみてください。
http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/music/p37931c28fea863e29fbb70d9640da196

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月18日
本田健さん 八ヶ岳無料セミナ−
申し込んで 17日に 3つの試練のうち ひとつがきました。
19日までに 思いをかくのだけど 直感で 思いつくまま書いてだしました。
さて 5000人の応募の中で 28人が招待。
招待された人は 運が良い人だそうです。

今熱心に取り組んでいるのは 6月15日 提出 日本アロマ環境協会に提出する 30症例カルテ審査です。
 もうほとんど出来上がって まとめ段階に入っています。
2008年より セラピストの勉強をはじめて あいだに 実技 学科試験もクリアし 延べ 100人以上は 施術は行っています。

よりアロマのよさを知ってもらうために 地図にも載せていますが ハ−ブガ−デン(生活の木)の精油などおいています。
 そこでミニ講座とかさせていただけたらと思いつきました。
引き寄せで まず宣言し 準備し 営業に行って見ます。
すべてはうまく行っている!
直感で動いて ゴ−ゴ−です。

できれば 健さんんのセミナ−にでて 
6年前に開催した、幻の「ユダヤ人大富豪の教え実践セミナー」を、
 6月に2泊3日の宿泊セミナーで1度だけ復活させます。そして、このセミナ
 ーには、参加者全員の方を無料でご招待いたします。
直感を使った願望達成法など学び 普通の主婦でも 起業できる ノウハオを学び 多くの人に夢をもっていただきたいと思います。
これからは スピリチュアルをビジネスに生かすような方向性に持って行きたいです。
もちろん 見えない 世界大好きワクワクします。
偏るのではなく フラットに 起業していきます。
 

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月17日
ロ−マ兵士時代の解放

源平合戦に続いて ロ−マ兵時代がでてきた。
多分 兵士でつられて 解放して欲しかったのだと思う。
ネロ皇時代 暴君ネロには誰にも 逆らえなかった。
ロ−マ円けいコロシアムには昨年訪れた。
猛獣と 奴隷を戦わせる入り口もあった。
暗い 重い感情が残っているのを感じた。
奴や罪びとは キリスト教を信じてる人々が罪に問われて 死ぬまでライオンと戦わせられる。
グラジュエイタ−を見た方は わかると思いますが 最終的には死しか 残されていない極限状態に追い込まれる。
それを考え出したのも人間 どこまで残酷になれるのだろうか..。
兵士だけではない 一般の女性 子供も キリスト信仰として 折に入れられ 猛獣におなかを噛み砕かれることもある。
 どちらの立場になっても こんせいは重いカルマをかせて生まれてきているかも分からない。
もう 自分を責めることも 必要なくなる世界に突入すると信じて光を 放して解放しましょう。
私の兵士の立場は その光景を見ていた。
とても複雑な思いが心の奥に残っています。最後は 麦畑で 戦で死んでいます。
名前は アントニオ かアントニウスといいます。黒い髪 イタリア人独特の深いマスクをしています。
何も 成し遂げられなかったという思いの中でなくなっています。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月15日
やはり 感謝と 行動
この数日 とても体の調子が悪かった。
今日 四国お遍路から帰り際 本屋さんに立ち寄った。
あまり時間がなく 10分間だけの時間だ。
どの本がいいか 考える暇もなく手に取ったのは 朝4時におきて やるべきことをするという本だった。
 http://www.amazon.co.jp/review/R2GBN36T8WUQMV

朝4時おきですべてはうまく回りだす
朝4時おきの・・というタイトルの本は他にもいくつかあります。それらとの比較で、この本の良いところは、著者が正直に自分も必ずしも毎朝4時に起きられるわけではないことを書いているところです。

なかなか4時に起きられない者にとっては、ちょっとほっとするのです。

4時に起きられない日があったとしても、例えば、それが5時になってしまったとしてもそれでもまだまだ普通より早起きじゃん、ていう感じです。
それでも 多くのことを成し遂げている
それこそ 夢に向かって私たちは 3次元にいるのだから 行動しないと 動かないわけです。英語が 話したいと言っても 覚えないと 勉強しないと 頭に入らないし 使えないのです。
そこのところ ワクワクすることをすれば すべて解決のように言われていますが最初はワクワクしても 継続していかなくては 意味がないのです。
それには 努力も必要です。
ワクワクだけして毎日 ボ−トしていた この頃でsyが 何もかたちになっていないと気づきました。
タナボタでは ダメなのです。
 ワクワクすることだから 努力できるのです。

朝4時起き」生活になると、こんなことが起こります!
・じっくりと考える時間が増える!
・「段取り力」が備わる!
・仕事がスムーズにこなせるようになる!
・残業をせずに、定時に帰れるようになる!
・趣味の時間が増える!
・家族や友人との関係が充実する!
・「攻める」姿勢に生まれ変わる!
一人の落ちこぼれOLは、「朝4時起き」を習慣化したとたんに、仕事もプライベートも充実した新しい人生を突き進み始めた。「ワタミ」で鍛えられ、外資系コンサル会社で学んだ自身の体験をベースに、実践的「最適ワーク・ライフ・バランス」のつくりかたを、同世代のビジネスパーソンに伝えたい

それと 同時に感謝です。
今ここにある事に感謝。 産んでくれた両親に感謝。
たとえ親に捨てられたとしても感謝です。
許すということで 人より早く 悟ったということです。
悟った人が 幼い人を 許して導いていけばいいのではないでしょうか...。

源平合戦の古戦場の祈りを跡にして ふと四国の空を見あげれば 虹が出ていました。
とても小さな薄いものでしたが 私にはわかりました。
よく乗り越える努力をしてるねという祝福ということではないかと思う。
4時にはおきなくてもいいですから 夢をもつことと 行動。 やってみてください。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月15日
急にめまい
めまいは 波動アップと 越智啓子先生が本で書かれたり スク−ルやセミナ−でお話くださっているのを聞いていたので あまりあわてることもなかったけど さすがにまっすぐに歩けない
お風呂にも怖くては入れない状態。
 昨夜急にめまいがきました。

多くのことが急に起きたせいなのか 体が対応しきれない。
しかし 今日は 四国お遍路さんに行くと決めていたので 最後 82番所より 88番所までまわった。
残った時間は 源平合戦の古戦場を見て歩こうときめていたので 3時ころより 安徳天皇神社とか 平家ゆかりのあとを見ていきました。
屋島は今は埋め立ててあるけれど それでも大切なところは 保管し 避けるように埋め立てしてありました。
 私は 平家ゆかりの 土地に住んでいて ここにきたときから この場所はなにかあると感じていましたが 屋島に行けば 源氏の義経が
勇敢に戦ったり 源氏の侍を とむらった お寺などもあります。平家は 滅亡してしまったけど この地には 源氏のなきがらも多く うめられています。
 体のdNAの中には 敵の源氏に対する悔しさなども記憶としてありますが それを超えて
お互いに 許しあう大切さなども 屋島に行って感じました。
 それを体感し 許すための 波動アップのめまいではなかたのでしょうか...。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月14日
自律訓練法から過去生
塗り絵セラピ−を満でいます。その中に 瞑想法もカリキュラムに組まれていて ト−タルに教えていただいています。
瞑想の前に 自律訓練法を練習するのですが 手 足などの力を順番にといていきます。
練習とはいえ深い意識に入り 可愛いけど さみしそうな髪の茶色の女の子が出てきました。
声をかけてあげると とてもさみしい。ひとりボッチだと言っています。

背景は 第一次世界大戦ころの オ−ストリア
わりと裕福な暮らしをしていたのは服装からわかる。大きなつばの帽子をかぶった人がでてきた。
姉?母?ひげの男性 父?
今の家族でもある。 そのメンバ−の中で 繰り広げられた 学びと解放。
5月初旬より おなかの調子が悪かった。 胃の後ろが痛み 悲しみにつつまれているような重い感情。
 塗り絵からも 第三チャクラの解放が必要な色を塗っていた。
でてきた女の子に 声かけをしてあげたら すこし おなかがゴロゴロ言って すいた感じになった。
 必要で解放して欲しかったのでしょう...。
思わぬ 副産物をいただきました。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月14日
エンジエルナンバ−
今日は やたらに 555という数字を見る。
歯が痛いので 歯医者さんに行く途中の出来事です。
車の対向車のナンバ−を見るともなく 意識してみたわけでもなく 5555の羅列。

3回短い往復のあいだに出くわすということは 何かメッセ−ジがある。
ネットで検索して調べてみたところ

この0の数字は天の創造主を指しています、例えば000がいくつも並んでいる場合は創造主からのメッセージが強調されている事を意味します。

111
この数字は始まりの数字とも言われています。この数字を目にした時に行動を起すとより現実に近くなります。ネガティブな思考を引き寄せない事です。全て現実になりますから。

222
信じる心を持ち続ければあなたに関係する人々の問題も解決して行くと言う数字です。

333

アセンデッドマスターがあなたの側にいます。彼等は昼夜問わずにあなたと共に活動しています。導いて守ってくれています。
(アセンデッドマスターとは?アセンション(次元上昇)」を遂げたマスターの事です。イエスキリスト・聖母マリア・釈迦・モーゼ・観音。

444
今あなたは何千もの天使に囲まれて守られています。何も恐れずに自分が信じた道を行ってください。
すべてうまく行っていると言う数字です。

555
あなたに取ってとても重要な事柄や変化が訪れます。気を引き締めて進んでください。

666
少し物質的な物に執着しているようです。その執着心を手放してください。人と天使の両者から助け・愛を受け取ることに躊躇わず心を開いてください。

777
あなたが取り組んでいる事柄や問題が順調に解決に向っています。その調子で頑張ってください。

888
豊かな実りが間もなくあなたの元に訪れます。成功を喜んでください。

999
あなたは全ての学びを終えました。次なるステップに進んでください。

天使の羽とか 虹など意識して空を見上げるときもありますが 時々応援に羽が落ちてきたりしたじきもあります。
最近では トイレの 水が 虹を写していました。
ついにここまできて知らせたかったのかとありがたく思います。
数字で 意味を覚えて意識してみます。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年05月14日
本日は牡牛座の新月です 5月14日
連休も終わり もう5月半ばです。
本日は牡牛座の新月です

2010年5月14日10:06は、牡牛座の新月です。

新月の願い事は新月前に行ってしまうと効果はありません。準備もできるだけ新月になってから行いましょう


5月14日10:06 〜5月16日10:06までの間に願い事を書くと新月の効果で願いを叶えるパワーがあります。

ただし、新月の日の14日21:28〜22:18までの1時間弱の間は、デクラレーションに適さない月のボイドタイムになります。
 
http://image.store-mix.com/products/images/i_2/1223141?filetype=.jpg
 
もし、この時間に願い事を考えたり記入したりしたら、必ずボイドタイムが終わってから、内容に間違いがないかをチェックするようにしましょう♪ 見直して気に入らなかったら、書き直せばよいだけです

                                


 牡牛座の新月は、こんなお願いをかなえるパワーが強力です。

 牡牛座は第2室の所有、財産、物質的、安定、持続を表します。
恋愛面では結婚に結びつくための恋愛にはとても有功です。

安定・持続を意味しますので、今の幸せが継続して、より大きな幸せに結びつくように願いましょう!

 五感すなわち視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の能力とも関係ある星座なので、美術、料理、アートなどの技術を向上を望んでいる人にもぴったり!愛・美しさも牡牛座の象徴です。

 また、身体では、首、耳鼻咽喉や甲状腺関係の不調や病気に有効です。

 牡牛座の新月の例文
 ★私は、○○○を所有(手に入れる)することができます。
 ★私は、豊かな生活を送ることができます。
  ★私は、○○(名前)から愛される人になることができます。
 ★私は、素晴らしい音楽を作り出せます。
 ★私の声がもっと魅力的になります。

                      ・・・など

 「手に入れる」「持てる」「ずっと」「安定」がキーワードです


■新月のデクラレーションの方法 おさらい■

●紙に手書きで願い事と日付けと名前を書く
●時間は新月になってから、48時間の間に書く
●願い事の項目数は2〜10項目まで
●「〜できます」「〜なります」の完了形で書く、ネガティブな否定形は避ける
●主語は必ず一人称、「私は」で書く
●1項目には1つのお願いを書く(一つの文に複数のお願いは避ける)
●読み返して、しっくりこなかったら書き直す
●「私は新月の願い事(デクラレーション)がかなってどんどん幸せになる」を1項目に入れる

※新月に願い事、デクラレーション、計画などを行うことは、宇宙のリズムに沿って生きることです。宇宙のリズムを生活に取り入れると、周りにシンクロニシティ(意味ある偶然の一致)が頻繁に発生するようになってきて、怖いほど願いが叶います。
         
天然石アクセサリーFROMS
http://www.store-mix.com/ko-bai/p_list.php?or_id=250&hid=138629 
 より 抜粋
ここで 時々アクセを買っています。
たくさん 掘り出し物があるので のぞいてみてくださいね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
28件中(1件〜10件を表示しています)   前   |