2010年11月30日
ドバイ経由 ヨルダンより帰りました
25日の午前 12時発 ドバイ行きに乗り 25日 5時頃 ドバイに付き 約 3時間待って
ヨルダン便に乗りつぎました。
前回 9月23日頃行く予定が 連休続きで うまくチケットがかみ合わず 11月になりました。最初は ケニアに行く予定が 予防注射が必要で間に合わず 急きょヨルダンにしましたが ラマダンなど ヨルダンも 大阪も チケットが取れません。

 そのときは娘と3人で行く予定でしたが 今回は仕事の都合で 主人と2人で行きました。
ヨルダン便はガラガラで どこに座っても くつろげるくらいです。
3時間半のフライトは すぐでした。
空港を降りても エジプトのように ふっかけてくるタクシ−はなくて 正規の値段は決まっていました。 そこを交しょうします。
 チップがいるので チップ分 まけてもらいます。
どの人も英語は堪能で よく聞き取れます。
エジプト とドバイは インドなまりの英語で 聞き取るのが大変ですがヨルダンは 比較的ヨ-ロッパ風な英語です。
 私は英語は 長いセンテンスは話せませんが ゆっくり話してくれたら大体わかります。
以前 ドイツ系ギリシャ人の友人がいましたが アメリカ イギリス英語よりははるかに 話すこと 聞くことは楽でした。
 
そして 空港から 直に インディ-ジョ−ンズで有名な ペトラ遺跡まで 3時間かけて高速を走ります。
 途中 ジュ-スを買ったり トイレ休憩を取ったり 半砂漠の中を走りました。
田舎は 英語は通じません。が 英語で 英語はできない..と言われました。
同じですね。 私も英語で 英語はできないといいます。
 そうこうしているうちに ペトラ遺跡のすぐ近くの アダマホテルに行きました。

bookinng.comで予約し 遺跡の入り口までに近いところで よかったです。
そこでチェック インをして あたりを散策することにしました。 タクシ−の運転手に出会い 交渉して まず 小ペトラにつれて行ってもらいます。
そこでも 岩が 彫刻してあり かなり感激しました。
ショ−バックをいう 一番最初に 十字軍が とりでを築いたお城に行きました。
石でできていますが 上にあがると 見渡せる景色が素敵です。もう 日が暮れかかっていましたが 夕焼けがピンク色というか バラ色で それはなんともいえない 幻想的なものです。
いつも このような夕焼けが出るそうです。

http://members.jcom.home.ne.jp/tabibito5/syria12.htm

         このブログは容量がもう残っていないので 写真がアップできませんが あとひとつの

         たび日記 ブログに 写真を整理して貼り付けたいと思います。素敵に旅日記をまとめられている方のブログです
 
        次の日は 7時には 遺跡に出発しました。ホテルから歩いて 3分ほどのところで よかったです
ここちよい旅 ぎふ発夫婦世界一周
かったです。 最初に 馬に15分ほどのり 遺跡入り口まで行きました。
以外と 馬が高くて 見晴らしがよかったです。 見るものがすべて 驚きの連続です。
全部で 300枚ほど写真を撮りました。
 とにかく遺跡が広くて 砂あり 石段ありで 日差しがきついけど 乾燥しているので 暑くてたまらないほどではなかったです。
 とにかく 頂上まで行くことににし 半日かけてあがりましたが さすがに上は険しく 行く前より足が痛かったので 無理は禁物と思い 途中からロバをたのみました。
もう ロバ引きの子供がたくさんいて 声をかけてきます。最初は登れると思い 断っていましたが 山のふもとに行くと 階段がどこまでも続いていて これは無理。
そこで 引き返し またロバをお願いした。
 もうお客の取り合いで 一番やすくしてくれた子供を選びました。
それこそ のってしばらくしても まだ自分が勝ち取ったことを 大声で他の仲間に 自慢しています。
 流暢な英語を使います。
最初は バランスをとることが怖くて ろばをたたくのでスピ-ドがでています。
片方は 岩山の絶壁です。
 ロバが足を踏み外したらどうしようと思いゆっくりと こちらも叫びながらのっていました。
こわ-いと日本語で言ったら 子供もコワ−イなど反復するし おもしろがっていましたよ。
 そうこうするうちになれて ここから先は もっと絶壁なので 私だけ座ってまっていました。
 子供とも 帰りのもお願いし 娘と話すことがあったので 携帯が山の上でもつながり 話をしていると また子供が追っかけてきて これから先は タダでいいよ..というので
 まあ それなら乗るかと乗ったところ かなりの傾度で 岩が滑りそうで ロバが足を踏み外すのではないかと怖かったけど ろばも なれたもので 急角度を うまく落ちないようにまわります。

 そして一番上までつれて行ってくれました。
それは 景色がよくて また遺跡もあり そこで 子供たちと記念撮影をした。
弟も来ていて 歳を聞いて びっくりです。
私は てっきり 9歳くらいかと思ったら お兄ちゃんは 13歳 弟は9歳です。小さくて とても見えなかったです。
 服はボロボロで チョコレ-トと ポテトチップスを入れていたので あげました。
学校も行ってる風がなくて それでも流暢な英語を話します。

下に下りるときは コツがあって 体を後ろにゆだねます。
ロバが飛んだようにして降りて行きます。
目をつむった方が怖くないといわれたけど 途中からコツがつかめて 楽にロバにゆだねることができ これは前も ここにいて 馬やロバ ラクダの乗っていた 遊牧民であり 山岳地帯に住んでいた ベドウイン族だったことを感じた。
 降りる途中で 家族が 岩で石はアクセサリ-を売っています
お母さん おばさん お姉さんが お茶を入れてもてなしてくれたけど 買いたいものがなくて 躊躇していたら ム−ンスト−ンの原石が見つかり 割ったものと2つ購入。
値段は 多分 高くしてあるだろうけど 気に入りました。
http://park7.wakwak.com/~ann/powerstone/powerstones-72.htm

月の女神ダイアナの化身とも呼ばれています。
ちょうど レムリアの 月と女神との出会いにより 今 出合った石のような気がします。


その名が示す通り、月のパワーを秘めたストーンです。月は古来より女性性を司るとされ、ムーンストーンも女性の悩みをサポートするお守りです。
ヒーリング効果が高く、心と体をおだやかにするストーンといわれます。情緒不安定や生理痛、出産や更年期障害など、女性ならではの悩みに効果を発揮してくれるでしょう。幸せな家庭を願う人にもおすすめです。

ショ−バックでは トルコ石の原石と セレナイトがとてもきれいで 思わずかってしましました。虹が 断片にひとつづつはいりきれいです。

タ−コイズは もっていますが 丸くてかぼちゃのような形をしているのがおもしろくてかいました。
 意味は 旅の安全を守ることと 人生を前を向いて進んでいるときに助けてくれる石です。

セレナイトの語源はギリシャ語でselene
 seleneは月の意味を持ち、宇宙との深いつながりを感じる天然石です。

月のパワーを持った石なので、新月の願い事をする時に手にしたり、 ボイド時間で月のパワーがドロップしている時などに役に立ちます。
と月と関係している石を 購入しました

ム−ンスト-ンは それぞれ3つも来てくれましたよ。

今回の旅も 意味があり それぞれに深い旅でした。
また 書き込みますね。 十字軍も 行く前より 気になっていました。
これから 調べてみます
一足先に フランスに行った友人が連絡をくれて 
カルカッソンヌというキ-ワ-ドをもらった。私は まだまだ 韓国同様 ヨ-ロッパ本土には 足が向かないようです。

今回の旅で一応 中東は 終わりの感覚がします。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月22日
レムリア1日体験ワ−クショップに参加しました
11月21日は マリディアナ万美子さんが創設されたレムリアンヒーリングのワークショップ in 大阪に行ってきました。  http://ameblo.jp/maridianna/

前日、 場所と時間を確認しようと メ−ルを見ると えっ! メ−ルが消えています。
場所は 主催者の方より お振込みが終わり次第お知らせがあるので それ以外 どこにも書いてありません。
 一度見たのですが 場所の名前まで覚えていなくて あわてて 主催の方にお電話しました。
親切に教えていただけたし 電話がつながってほんとうに良かったです。

きっと間違って削除してしまったようです。 そして、あわてていたので 場所はわかりましたが 何階であるのか お部屋番号も聞いていませんでした。
すると 声をかけてくださった方が親切に一緒に行きましょう..と言ってくださり いつもどこかで救われています。
 その方と 途中でご一緒したかたとは 席も隣どおし座って ランチもご一緒させてもらいました。
 なんだか 気楽にお話ができて レムリアの神殿に誘導瞑想されたとき 過去生で ご一緒した様子がでてきて びっくり! しました。
 
私は電話レッスンや レムリアヒ-リングを 万美子さんより  受けていたので 電話では何度もお話をしていました。
今回 はじめてお会いできて とても素敵な方で たくさんのレムリアについてのお話を聞きました。
 レムリアでは 聖なる愛に もとづいた文明でした。
そこでは対立などなくてとても和やかにみなすごしていたようです。
そんなわけで 丸く円になって 誘導瞑想を受け レムリアの過去生に導いてもらいました。

 私はレムリアについては ほとんど知識はありません。
ただ 海が大好きで(怖い海もありますが ) ハワイの雰囲気が好きです。
海を見たらとても癒されます。
ハワイは リセットされて沈んだレムリアの名残だそうです。
だから今も レムリアのエネルギ-があるのだそうです。
大好きな沖縄も レムリアのエネルギ−なのでしょうか... ム−大陸とも言われています。レムリアも 3期くらいに分かれていて 後期とム−が同じという説もありますね。

水の神殿に行ったときは 私は涙が出て止まりませんでした。
そこで 白いロ−ブをまとった 巫女のような姿をしていました。そのころヒ-リングがあったのかはわかりませんが 神殿で ヒ-リングをしていたようです。
 人々を 元気つけるようなことをしていました。
それは これからやって行きたいこととつながっていきます。
それで思わず涙が出たのかもわかりません。
そして サロンの オ-プン日は 2010年 11月11日で なんとレムリアの新年にあたるそうです。 とても意味深い数字で 嬉しくなりました。

 とにかく レムリアのことを知ることが楽しくて 楽しくて仕方ありませんでした。
終了後 万美子さんに ご挨拶に行ったところ はじまったころと今とでは全然顔が違うといわれて
驚いています。
最初は 場所の件もあり どうなるんだろう..という気持ちを残したまま行ったことが顔に出ていたようです。
 手放しのワ-クと 具現化のワ-クを行なった後は ほんとうにすっきりとしていました。

以前 自分が魚だった過去生も 確かにレムリア時代 魚で 大好きな海をスイスイ 泳いでいたこともわかりました。
 
レムリアンシ-ドという石は ずいぶん前から家に来てくれていますが これもご縁あってきてくれているそうです。  この石をそばに置くととても暖かい気持ちになっていました。
 レムリア時代に行なっていた 癒しを思い出して こんせいも 行なうことを確認するために ワ−クショップにでたようです。
 そして 今意識している 引き寄せも そこにつながっていました。

一番楽しかった時代に帰る事ができて ほんとうに良かったし とても楽しいワ−クショップでした。参加されているみなさんもとても 穏やかで 和やかな人たちばかりで 良い一日でした。

万美子さん 主催者の方 ありがとうございましたhttp://ameblo.jp/esteem/entry-10647633972.html

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月20日
アイ ・ ロスト ・マイ・ ジョブ の本
アイ  ロスト マイ ジョブの本が届きました。

今日は 神社のお札を娘のために 購入しました。 ドバイにいるので ちょうどタイミングよく手に入れることができよかったです。

 娘は エミレ−ツ航空で働いていますが 自己都合で 今年一杯で 契約が終わり 日本に帰ることにしました。
 次の仕事の予定は何もありません。自分がどうしたいのか 何をするのかも決まっていません。ただ 次の仕事を見つけなければいけないことだけわかっています。
 そこで 見つけた本が これだったので SPIの本とともに もって行くことにしました。

もう中東でのやるべきことは終わって 次の段階に入っているのだと思います。
ここは いのししが出るくらい田舎なので 次に仕事があるかは全く未知数です。

とにかく 波動をあげて 引き寄せをします。

今日 たまたま 私が次は 資金が1円もないけど 福山に サロンを持ちたいと 浮かんできた話を しました。
 そしてそれにはいくら必要で どのくらいのお客様が来てくれたら 可能かどうかもシュミレ-ションを一緒にしてくれる人に出会いました。

とにかく 受け入れる器を作ることからスタ-トしていきます。娘と 私と 夢に向かって同時進行なのではないかと思いました。
そして このあたりがよいと思う場所に実際に行って見ました。
ちょっとワクワクしてきましたよ。
 日頃 良い気持ちになることが ポイントです。 最近 応援をしてくれる人が増えたので それが嬉しいです。
 
あとは夢のコラ−ジュに イメ−ジを絵から チラシから広告から切り抜いて はっていきます。そして どうしたいか文章に書き込みます。
疑いません。 器を大きくします。
きっと 器を大きくしている間 お試しがたくさん来ると思います。
そこを 超えることにより 10センチずつ器が大きくなります。
それを日々目につくところに貼っておき 毎日眺めます。
 今年の3月に 夢のコラ−ジュワ−クショップをしたときに 私が作った サロンのイメ-ジは ほとんど叶いました。
 もうそれが終わったので 次に進めていきます。
メニュ-も ちょうど今のとおりになっています。
そのころは こんなことできるのかと思ったけど ちゃんと出来上がっていますよ!

http://miphy.dreamblog.jp/14/29/

P3150281.jpg





実は娘も 夢のコラ-ジュを 3年前に作って エミレ−ツ航空を引き寄せました。
まだ アメリカにいたころ ふと カタ−ル航空が 募集をしているのを 見つけたのです。
そこで早速 問い合わせました。
が 返事が来なかったのです。
そこで 探していたらちょうど 募集をしていて 早速 アメリカから帰国し 受けました。
啓子先生の講演会 ワ−クショッツプなども参加して 波動をあげました。
 感謝の気持ちを持つことと ポジティブな言霊で波動アップです。

夢ってほんとうにやりたいことは 叶うのです。
多くを実感しています。私も最初の コラ-ジュは 当時寝たきりの私は 30分以上続けて歩けることからスタ-トしました。
まず 30分歩くことが目標でしたから...
そこから 今は サロンを持つまで 行きました。
昨年 啓子先生のクリエイティブスク−ルを卒業したころから これで やっと私は人並みになったと思いました。体を動かすことが怖くなくなっていました。

 とにかく ゼロからのスタ-トでした。 元気な体を持っている方はそれだけでプラスポイントをもたれていますよ。
決して 諦めないでください
そして 若くして アロマトリ-トメントの資格を取ったわけでもありません。
だから まだ30代 40代の方は 何でもできますよ!
私の知人で 57歳で 英語を始めた人がいます。57歳は ある意味 スタ-トの年齢です。
決して遅くはないです。
HNKラジオで 基礎からのスタ-トです。
それが 今では 外国に留学されています。
制限は 自分の頭がするものです。
あなたのどれだけの決意かということです。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月20日
ヨルダン気候
明日は 万美子さんの レムリアヒ−リングワ−クショップです。
先ほど会場はどこ?と思い メ−ルを見たら 消えていて 主催者の方にお電話させてもらいました。
ふ- あわてて もういけないのかな..と思ったら電話が通じてよかったです。

そして ヨルダンのために保険をチェックして そろそろ 服の準備などしなくてはいけませんね。
気候を見たら 25-30度 まあまあです。半袖か パ−カ− で大丈夫かな.
帰りは ドバイによって 1泊するかしないかはまた決めます。
私はドバイのお金持ちのキラキラした雰囲気が大好きです。
お金持ちはハンパではないです。

http://weather.excite.co.jp/world/JOR/  そして 中東は 規律が激しいけど そこの乾いた景色に 砂漠は大好きです。

もう行くことはないかもわかりませんが 今度はヨ−ロッパを回りたいですね。
それかオ−ストラリアなど 自然に囲まれて楽しそうです。

これから することが一杯なので 紙に書いてチェックしながらやっていきます。
出雲の写真を昨日やっと現像しました。とても美しい 光につつまれた写真が取れています。このHPは 容量が少ないので もう写真を載せる ところがありません。
もうひとつの キララのスピリチャルな日常に アップしてみたいです。
多分 ヨルダンの写真もたくさん撮りたいので またブログの整理も必要ですね。

来年そうそう 沖縄に行ってこようかと思います。 まだわかりませんが 1月中に行って 学んでこられれば またスキルアップにつながりますね。
今度は タロットカ−ドです。沖縄式 リ-ディングも 圧巻なので いろんな 尊敬できる先生とのめぐり合いは とても幸せです。

 エンジェルカ−ドと タロットカ−ドを使い分けて リ-ディングをしていきます。
カ−ドは 手軽に持ち運びできるので お店などでもリ−ディングできます。
2.3のお店で 常時 契約できたらと 今 アンテナをはっています。
もちろん HPからも メ−ルでリ-ディングも やっていますので どうぞ メ−ルいただければ
折り返し お返事します。



ひとつの質問につき 3000円です。
今の あなたの問題 迷っていることなど 質問いただければ 天使からの 問題の本質へのメッセ-ジとして お送りします。

 
 kirarara1017@yahoo.co.jp 


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月20日
宇宙とつながっている
昨日のブログであったように 眠る前と 起きたとき 光につながるように瞑想してみた。
そこには 宇宙船がいた。
最近 いつも見ている宇宙船だった。

私は 宇宙とつながっていると確信した。
そこからのメッセ-ジを おろしてくれるようにお願いした。

12月に入ったら 早速 各種アチュ-メントを行ないます。自分の中で許可が出ました。
今後は ヒ-リングをするとき 特定の高次のエネルギ-とつながることを意図するのではなく 宇宙にお任せしてみようと思う。

クライアンアトさんにあった エネルギ-を 宇宙から派遣してもらって ヒーリングをします。
あの宇宙船とコンタクトを取れば 必要な癒しは もたらされるとわかったからです。

2月はマ-ガレット博士の 透視リ-ディングヒ−ラ−養成スク−ルにも通います。
イギリスの方なので またどこかでつながっているのでしょうね。
そして オリジナルなヒ-リング リ-ディングを作っていこうと思いました。
最初は 教えてもらうけど 結局 自分のやりやすい形になっていくと思います。
 カ−ドを使わずに 何も通さずに 宇宙とつながり 情報をもらっていくようになると思います。

が 多くの方に知っていただくためには カ-ドを使って 短時間で行なうことも 設定にははいっていますが今後 どう展開していくか楽しみです。
ここは いのししが 出るほどの田舎です。
福山駅から バスですと 50分はかかります。
車ですと 30分ですが それにしても遠いです。
いづれは クライアンアトさんが多くなったら 新幹線でも来ていただいて福山駅より徒歩 すぐのところに サロンを持つことも視野に入れておきます。
 それは 福山城の近くで 神社がありますが そのあたりよい物件がないかな..と心躍らせています。
 まず 想う事からスタ−トですね。

私の知り合いがマンションを欲しいと 宇宙にお願いしました。
しかし お子さんがマンションを手に入れられて そこは格安で リビングが 20畳近くある広いマンションを知り合いを通じて 貸してもらったそうです。
そこは 景色がよく 海と山に囲まれて とても便利なところだそうです。
そこに 週1単位で 泊まりにいくそうです。広いうえ お部屋はたくさんあいています。

自分たちのマンションではないけど ワンクッションおいて とりあえずは マンション生活をゲットできたとのこと まだ この田舎でやらなければいけないことがたくさんある事がわかったので 早々には マンションは今ではないということが わかったそうです。
宇宙はどういうかたちで 今必要な願いをかなえてくれるかは お楽しみです。
それには 日頃ワクワク 笑顔で気持ちよくすごすことが第1条件ですね。
今ある事に感謝をして そして辛いことでも ちゃんと認めて そういう感情にも 出来事にも 味あわせてもらっていることに 感謝をします。
そうすると すべてのことに感謝できますね。

すべてはうまく行っている!です。究極のマントラです。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月19日
腑に落ちる
今日 素敵なサイトを見つけました。
本を見て検索したのですが 読むだけでヒ-リングでした。
それは 朝からの言葉 全体を見る とうことの深い内容につながっていました。
白があり 黒がある 愛があり恐怖がある この二極の感情の中で 対立をするのではなく
お互いを認めあっていけたらどんなに素敵なんだろう。

そして お友達ともみじを見に行きました。それは素敵なグラデションで 赤からグリ−ンに移行する色を眺めていたら やはり全体を眺めてご覧 とても対比があらわれているけど ひとつの芸術でもあるよ..と もみじから 言葉をもらいました。
友人と 別れたあと その本に出会いました。
どことなく大人で 妙にきれいごとだけでなく 黒の部分も浮き出させてくれている 素晴らしい本でした。
 ポジティブなことは もちろん エネルギ−なのでよいことです。
が ネガティブな気持ちをどこに持って行けばいいの?そっと 陰に隠れてしまって でてこれなくなった感情はどうしてあげればいいの?
どうしたらバランスがとれてうまくいくの?
ずっと疑問でした。 そこでネガティブにも 光をあてて 黒なりに認めてあげれば 隠れません。
きっと 喜んでくれると思います。
黒は 黒で良いのです。 その気持ちを殺すことはないのです。
認めてあげれば 黒のネネルギ-としてとても 強いものとして 動いてくれます。

ここ数日、多くの方々が、「愛(ゆだね)か、恐れか」の二者択一をせまられることがあったのではないでしょうか?

迷わず、「ゆだね」を選んで下さい!

ちょっとイメージして頂きたいのですが、大きな光の柱を自分を貫くように感じて、さらにそれを拡大膨張させて、地球よりももっと外側へ広げて下さい。

昨日あたりまでは、地球のまわりに『不信と恐怖のエネルギー』が張りめぐらされていたため、それ以上に光を拡大させるのは少し困難だったかもしれませんが、今日からはやりやすいはずです。

そして、もし透視できるかたは、その地球の外側に控えて待っている『航空母艦(宇宙船)』を見つけて、アクセスし、コンタクトしてみて下さい。
いろんな情報がもらえます!

彼らは、私たちの仲間であり、物理的肉体が無いだけのこと。
援助を頼み、サポートをもらって下さい。
透視できない方も、イメージ的に想像できれば、そことコンタクトして下さい。

みんなで、「いやさかの喜び」である光の柱を大きく大きく膨張させていきましょう!
その拡大された光の領域の中は、文字どおり「パワースポット」になります。
あなたの宇宙が、あなたの神社になるのです。

http://www.arkworld.co.jp/cgi-bin/eveheart/spiritual/text.cgi

さて、簡単な瞑想を今日はご紹介します。
一般の方々にも試して頂ければと思います。

朝、目が覚めたとき、まず自分自身を想起するのではなく、あなたの中に「神」を想起してみるようにして下さい。(光の柱を想起する方法でもどちらでも構いません)
その日の一番最初に神を思い起こすのです。

また、最後、夜になって眠りに入るときも、神を想起して下さい。神に浸されて下さい。
神を一日の最初にし、かつ、最後にして下さい。
すると、眠りの質が変わっていくことに気がつくでしょう。

今夜、眠りにつくとき試して下さい。あなたが眠りに落ちるのではなく、神が眠りに落ちる。
寝床の支度をするとき、それをあなたの中の神のために行なうようにするのです。
神がお客としてやってくるつもりで・・・。

そして、ふとんに横たわるとき、神をそこに横たえるのです、あなたではなく・・・。
眠りに落ちていくとき、絶えず神の存在を感じる。
息のすべてを神が満たし、血液の中を神が鼓動する・・・。

今、神は、一日の仕事で疲れている。それで眠りを求めている。
そして、朝になったら、「起き上がるのは神だ」と想起する。そうすれば、その日の質が変わる。

神によって満たされ、浸されることだ。
何をするにせよ、あなたというエゴがするのではなく、神にまかせる。
あなたはただされるがまま。
食べるにせよ、眠るにせよ、働くにせよ、神が行なっていると想起する。

あなたというエゴがいなくなり、神がすべてを体験していると思うこと!
感情がなんであれ、神がそれを感じて味わっているのだと思うこと。

そして、それは事実だから!

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月19日
戦場カメラマン 渡辺陽一

キンスマで 戦場カメラマンの渡辺陽一さんの特集をしていました。

もう戦場にはいかないのかという質問で テレビにでるのは現状を知ってもらうため
こうしている今でも世界は紛争を行なっている
特にアフガニスタンの現状を取材していました。

この人は真の戦場カメラマンなのだと思うくらい 熱く中学生に語っていました。 今いじめ問題が多くありますが 自分達は どのくらい幸せなのかということを 違った角度からとらえて見るということも必要ですね。

今日は 朝から 全体から見るという言葉が浮かんできました。
一方だけ見ていたら 片手落ちということもあります。反対側からも見てみる。
なんだか お金まわりがよくないときってやはり ありますよね。
そんなときは 今の状態を嘆くのではなくて お金がまわってこなくて 寂しい不安だ という気持ちに 気づかせてくれる状況に感謝をしてみるという考えです。

今の状況がよくない..そんな自分はどういう気持ちであるか ほんとうの気持ちを探ってみる。
人と比べたり あの人よりましだからといとらえ方でごまかすのはやめて ほんとうの今の気持ちに正直になってみる。
そして そんな暗い自分をしっかり受け止めてあげる。そして そのような自分に気づかせてくれる今の状況に 涙が出るくらい感謝してみる。

決意とは 宇宙にお願いをするということです。ただ 頭で考えていたり 夢想では宇宙にお願いにはなりません。そして そういうものは 叶わないと思います。
もちろん執着になるとまた 引っ張る力が強くなり なかなか叶わないということにもなりますが 自分がどこまで本気か..が一番です。

心に誓います。そして 紙に書き出します。
それも どのくらいそうしたいのか しっかり 自分の中で咀嚼して 宇宙に解放してみましょう。

渡辺さんの言葉を聞いていたら アフリカで紛争を見て 自分はこの現状を伝えようと 硬く誓われたそうです。
 その力強い言葉には 貫く強さを感じました。
ライフワ−クをすると口に出すのは たやすいこと しかし お金がない 人に反対される 協力者がいない どうやってやるかわからないなど 言い訳はいくらでもできます。どこまで 本気かということで ほんとうに動いていきます。

そして 本気かどうかのお試しはいくらでもきますよ。 お金がなくても心が揺れないか 親族の反対にあったり それでもほんとうにワクワクしてやりたいか..どうか 寝てまっていても 何も起こりません。
 現状を変えるのは その人自身の決意 そして行動が動かすし サポ-トが入るのです。
現状を変えたかったら 一歩踏み出しましょう!!


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月19日
マ-ガレット.ロジャ−ス博士のサイキックリ−ダ−養成講座
優秀なサイキック・リーダーを養成するコース4日間

顕在意識の下に埋もれていたあなたのサイキック・スキルをすべて知る方法を学びます。
あなたはすでにサイキック能力を使って、感じたり、見たり、嗅いだり、味わったりしてきたことを理解するでしょう。サイコメトリー、クレアボイヤンス(透視能力)、クレアオーディエンス(透聴能力)、クレアセンティエンス(超感覚能力)を使って、他の受講生や友人たちに良質のリーディングを提供する方法をお教えします。光を使ってネガティブなものから自分を守る方法や、Dr.マーガレットが考案したオムニカードを通して、自分が見ているものやすでに知っていることを解釈する方法も学びます。それらを顕在意識に浮上させることは、あなたが日々の生活をよりよく生きる援助となるでしょう。そして、自分自身や自分のスピリットを信じ、人生のどの瞬間もそのパワーを活用する方法も学びます

という講座に参加することにしました。
日頃 見えたもの 感じたものをどう結びつけたらいいのかが 課題でした。
闇雲に恐れをいだいても よくないし 自分の中で確立されたスキルを学び瞬時に読み取り メッセ-ジを知りたいと思っていました。

今まで 特にチャネリングなどあらためてこのようにやりますということは学んだことはありませんでした。 浮かんできたことをお伝えしていたら 実は..ということが多かったので これで良いのだとじょじょに口に出せるようになりました。
 もしくは 相手の方も同じものを見ているということもでてきたりして 確信部分となりました。
しかし もっとわかりやすく 瞬時に知りたいと思うようになり そのシンボルの意味は?
と知ることにより より楽に生きられるのではないかと思いました。

 もうすこし人生は奥が深いようにも思えます。
それは 今起きていることの原因はどこから来ているのか 探っていけば過去からの思い込みであったこともありました。
 より深く 広く 問題の糸口を 解決できるものを知りたいと思います。
しかも私が受けた セッションで その部分が出てきたときは涙がとまらなかったり 涙の変わりに鼻水など 風邪症状として出てきたり 体で解放してくれたときは 悲しいけど心地良い感覚になったものです。
 そういう隠れているけどでて解放した部分を 瞬時に見つけ出して行きたいですね。

そして それを表面意識で確認することにより より一層 解放は早まります。

私のいきつけの美容院があります。
もう4年のお付き合いですが そこにいくと必ず手から金粉が出ます。
あるとき 急に眠くなり カラ-をしてもらっていた間 眠くて 目をつむりました。
すると スタイリストさんのビジョンが パ-と浮かんできて そのあと の話が 無意識に話してくれたのでしょうが つながってきました。
もちろん そのことは 伝えませんでした。
が必ず金粉がでるし そこでは私がスピリチャルな本を読んでいても 何もいいませんし 今度はなにを読んでいるのですか?
などと聞いてきます。 そして あるとき 沖縄で ブレスを作ったと言って素敵なブレスをつけていました。
 また沖縄です。
この前は 沖縄の話と ブレスに石の話 服の色の話から 今必要なことをお伝えしました。
うう..あたってるなんて話していたので 話の流れより 今なら 伝えてもいいと思い
そのでていたビジョンを伝えました。 
ちょっと怖かったので 途中でやめましたが きっと表面意識の一部と 魂の部分は 納得してくれたと思います。
 閉じ込めていた恐怖をすこしづつ 解放してドンドン クリエイティブに活動されることを願っています。



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月18日
12月 17日より エンジェルカ−ドリ-ディング 三次
12月17日 18日  19日と 三次市の甲奴郡 わらべでhttp://ameblo.jp/warabenoriko/ カ−ドリ-ディング行ないます。

それも不思議な流れで この沼隈より 三次までつながっています。
以前にも書きましたが 娘が帰ってくるので 不必要なものを整理して スペ−スを空けなくては
と思い フリマに応募しました。

それも遠い 三原市です。
NPO法人主催で 申し込みをしたら私が最後でした。締め切りちょうどだったのです。あさ早く 準備をして出かけました。
朝から雨だったけど お天気になりつつあったので 絶対あると確信していったところ  天気だったにもかかわらず 中止でした。
そこで わらべさんにたどり着いたのです。

http://miphy.dreamblog.jp/ARCHIVE/201010/index.html

こういういきさつです。
12月は 寒くて 無事たどり着けるか 心配ですが 雪の準備だけはしておこうと思っています。
というのも 先ほどこのブログを書いていたら お客様が来られ 雪の準備はしておいたほうが良いと アドバイスもらいました。

新人さんの登竜門ということらしいので ドキドキですが 何事もチャレンジです。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2010年11月18日
天使カ−ドリーディングの感想です。
今まで ご縁ある方が 無料メ−ルリ−ディングを受けていただき ほんとうにありがとうございました。
11月11日 オ-プンに向けて 流れで無料は終了とさせていただきました。


そんな中で 最後の無料メ−ルリ−ディングを受けてくださった
鳥取県の Mさまより 感想をいただいています。

ネットで読みたい本を探していたときに、Micoさんのサイトと出会いました。
『無料リーディング』というのが目に入り、好奇心もあって試しに応募してみることにしました。
 
リーディングの結果をメールで頂き、その内容がていねいだったこと、
それからメッセージが自分に心当たりのあることだったので非常にビックリしました。
 
実は私自身もエンジェルカードをいくつか持っているのですが、
自分のこととなると願望が邪魔をするのか、うまく判断出来ないことも多くて、
他の方だとどうなのかなと興味がありました。
 
micoさんのリーディングを見て、不思議なほど私がよく引くカードのメッセージとシンクロしており
改めてそのメッセージにもっと注意しないといけないのだなと思いました。

また、それぞれのメッセージを分かりやすく柔らかな口調で説明してあったので
同じメッセージでも自分でカードを引いてみた時より、素直に受け入れることが出来ました。

ちょうど私が最後の無料トライアルだったそうで、今回このような機会を頂けてとても感謝しています。
micoさんのお陰で前向きになれました。ありがとうございました。

とても素敵な文を書かれるかたで ご自身の ブログをお持ちです。
キラキラと輝いている素敵な ブログです。 そこにも 載せてくださっていますので 是非ご覧くださいね。
沖縄の方ではないのですが 沖縄のブログを使われていて ほんとうに 沖縄つながりで結ばれたご縁を感じます。

http://kichi3.ti-da.net/    「南の星」 です。


他にも 無料メ−ルリ−ディングを受けてくださった方で 沖縄の方もいらっしゃいましたし これから 沖縄に行きます..といわれる方など ネットですが 不思議です。
沖縄つながりでなくても ピッ!ときた方は メ−ルリ-ディング お待ちしております。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
38件中(1件〜10件を表示しています)   前   |