2011年08月22日
朝鮮時代の解放始まる?
お盆あたりより 家族で 旅をしたり 家をみんなで総出で片付けたりするうちに私は右足もだけど
左ひざから 腰 肩まで痛くなり 最後は寝こんでしまいました。

体全部なのでさすがに気落ちもしました。
検査も かなり薬を増やしたのに 炎症反応はあがっています。
もうアセンションなら あと10年生きられたら いいわとまで思いました。
この体の痛みは 尋常ではありません。

右側の時は 朝鮮出兵の兵士を思い出しました。
今度は 朝鮮時代の女性 のとき かなり迫害された過去生を思い出しました。
3日連続で 朝鮮王朝のDvDを借りこんで ず-と見ていました。
そのような 理不尽な時代に身をおき 体を痛めつけられた感覚がしました。

そして今韓国がとても気になります
今まで何度も行こうとして どうしても行くことができなかった国です。
近くて遠い国 そして とても家族 親族とも ご縁がある国です。
そのとき 亡くなった女性を 癒してあげたいです。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月11日
アセンションに向けて
最近 まわりの知り合いの方も 意識をしていなくても 出来事が大きくシフトしています。
ハンパな 出来事ではなく 大きな病気をする 家族間の問題が浮き彫りになる など
私自身も 毎日の体調管理に 戸惑っています。

そこで 中途半端では 何も変わらないのではないかと思い 瞑想のやり方を変え より一層 ハイヤ−セルフとすごす時間を とるようにしています。
それと 長い間 自分が言い続けてきた ゆっくりする時間をとるということです。
数年前より  行きたい所にいき 少しの間もなく また次の場所に出かけるということをしていました。
そのときに 家でゆっくりすごしたいと口グセのように思っていて 今は ほんとうに 気軽に出かけることを躊躇する流れになっています。

自分の内面を見つめるという作業なのでしょうか..
あれもこれも 引き受けたことも できなくなり 断らざるをえない状況でもあります。
この流れにも戸惑ってはいますが 自分を大切にするという 目標のひとつなのでしょうね。

におい 空気 温度 人の感情に 以前よりますます 敏感になり 温度差が違うことにあわせることが難しくなっています。
これは 生きやすいのか 生きにくいのか どちらの方向に向かっていくことが 快適にすごせるのか 答えを求めています。

UFOがなど ただ興味深い 不思議な話の範疇では 納得できなくなっています。
 どうなの? その先は 求めているものを フォ-カスしていきたいです。

今日は 知り合いがメ-ルを入れてくれたことが、リ−ダ−シップを取るということです。
先頭に立つことへの恐れを感じていたことに きづいて すると 会社での立ち位置がそうせざるをえない部署に配属。

恐れと不安の中で 足が痛くなり これは覚悟を決めて やると 自分に誓ったというお話です。
べつに ヒ-リングを仕事としてしていなくても 会社などで 社員を通して 解放することを引き寄せ
乗り越えるというスト-リ-です。

私は今までなるべく 人が不愉快にならないように 自分が合わせればいいと思って我慢をしていたことがたくさんあります。
しかし 体を通して ここは主張しないと 体がギブアップするなどの状況がたくさんでて来ています。
それは家族間であったり ソウルメイトを通じてであったり この前 体が縛られたように痛くなったとき 蛇のような鎖が見えました。それは 観念でがんじがらめにされた 姿だったのです。
鎖を ひとつ ひとつ はずす地道な作業をしています。

この前 リ-ディングをさせていただいた方を通して 喉が詰まったように 腫れ上がり つばが飲み込めなくなりました。
転写というかたちでしょうか..私の中にあるものを 同調した形です。
体を通じて いろんな症状を見せてくれ 私が乗り越えば その痛みは来ないのでしょう...
アセンションの階段は 一歩ずつですね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月08日
セオリツ姫のご縁でつながった
ブログ ひめのゆめさん 
どこを読んでも興味深く 最近のブログでは 足が痛いといわれながらも精力的に 癒しをされています。きくり姫とのご縁で 白山に行った 知り合いに セオリツ姫のことを聞きたくてメ-ルしたら
良く知らないとのこと。
それでも 佐渡にきくり姫ゆかりの 神社などあり 佐渡はスペインにつながり 南米ともリンクしている。

そのあたりより 個人セッションを受けてみたくなり 予約した。
が 8月は 多分 6月のじてんで いっぱいのようです。
それでも 気長に予約を待ってみます。

今後の私の活動に なにかヒントをくださりそうです。
http://plaza.rakuten.co.jp/himenoyume/diary/201108030000/

私は あまり日本の神さまには興味がなかった。
けど セオリツ姫がマリアさまと同じということ 名前が違うだけで リンクしている女神は多いのではないかと思う。
そして エジプトとのつながり。エジプトに行ったときは 怖くて逃げ出してきたけど エネルギ-的には 京都より 強いものを感じるとのこと。
う--ん 味あう暇がなかった。
まさか またエジプト...
そして 四国 88箇所の旅 3回目だし 空海 弘法大師のエネルギ-はもちろんのこと  弁財天
不動明 観音さま など ご本尊はそれぞれのお寺により違う。
お経を唱えるとき 目をつむると 光がみえ まぶしい。
神さまのエネルギ-を感じているのかな..。

3年前に マチュピチュに行き そこで 私は マチュピチュに住んでいた記憶がよみがえってきた。
クスコでは急に足が痛くなり スペイン人と戦った兵士の記憶が 浮かんだ。高山病にもかかり 苦しかった マチュピチュだった。

そして 佐渡の金山は スペインが持ち帰った 金ともリンクする。
なにか わかるか..腕がいたくなり 針をしてもらいに治療院に行ったとき ひじを治療している間
小さな船をこいでいる ビジョンが見えた。
これはどこだろう..。 まわりは岩がごつごつしている。
韓国なのだろうか 佐渡なのか..イマはわからない。
強制労働..という言葉に 思わず体がひいてしまった。

今日は うとうとしているときに 私の祖母が見えた。 東広島に住んでいた。
私はいまだに東広島に通っている。 私には 事情があり3人祖母がいるのだけど
ひとりは 息子に ひとりは私に ついてくれている。
なんだかややこしい。 ひとりは 空海を信仰しており ひとりは 出雲さまだ。
私は 東広島の祖母に良く似ているらしい。お盆も近いので でてきてくれて納得した。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月08日
天使お茶会感想です
昨日は感想を書こうと思いながら大幅に脱線してしまいました。
どうもセオリツ姫(マリアさま)のエネルギ-を感じているのか 毎日熱い日々を過ごしています。

風の時計は かなり前に 声楽を習っている先生より紹介されていました。
ドリ−ンキャンプのことで頭がいっぱいになり 歌をお休みしていましたが 風の時計に行ったことで
また スタ-トしました。今日 予約を入れました。
確か アベマリアを もう一度さらいたいと 練習しかけていたところです。

感想の中で やはりこのロケ-ションで過ごせたことのよさをかかれています。
でかける前に カ-ドをひくと 海とでたので すごく癒されました。

そして 瞑想は なんとなくウリエルの瞑想をしようと 用意しました。
ウリエルは 神の光 過去の思いを手放す 助けをしてくれます。
CDは キャンプで購入した マ−ク.ワトソンの (フェイス ブックで友人となっています♪)4大天使をチャネリングしたものをかけました。
それぞれ瞑想の感想をお聞きしたら 青の光 ピンク グリ-ンなど 光が見えた方が多かったです。深い安心と 心の広がりを感じられたなど....。天使を感じられていました。

4大天使がすべて あらわれてくれた気がします。
そこで 守護天使と出会う 誘導を入れました。
名前が聞けた方 今は聞けなかったかた それぞれですが..投げかけていたら 瞑想中でなくても
何かの拍子に はっと!します。

私は 2人目の天使が メロディとわかり ♪ ますます 歌を大切にして行こうと思いました。
レムリアのとき ト-ニングと言って 歌を歌いながらヒ-リングをする方法もありました。
今 アロマ.石 .ボイス ハンドでヒ-リングを やっているのは ここからつながっているのでしょうね。

そして 4つのセンスをお伝えして なんとなく声が聞こえるなど 頭の中からささやくような わかったような感覚など イマジネイションで心の目に写ったものなど そして 前からわかっている 知っている感覚 鳥肌 筋肉の緊張など でセンサ−を通して 天使神のガイダンスを受け取っていること。
日頃感じてはいるけど なんだろうということを再確認していただきました。

その中で ちょうど 4人いらしたのでペアでリ-ディングをしていただき ご自分ではリ-ディングをしていたけど 人にする機会がなかったことなど リ-ディングを体験できたこと、 リ-ディングに 自信が持てたことなど 話されていました。

カ-ドの意味からもリ-ディングしていきますが 並べて直感で話されたこと 絵からそして絵の色からでも 必要なメッセ-ジは来るので 天使からのメッセ-ジとして ただ浮かんだことを伝えることで
お相手の方が 納得されたことも体験されたようです。

暖かい天使からのメッセ-ジを 受けられて 今後ますます 思いの幅が広がられると思います。
今回は ご参加ありがとうございました。

スケジュ-ルなど 大まかに決めていても そのときの流れで 内容が変わっていくことも体験しました。それは 個人セッションと同じで 天使におまかせですね。☆☆

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月07日
天使お茶会 3回目終わりました。

箕の沖の 風の時計で 2時間ワ-クショップとして 気軽に天使に触れ合っていただくことをメインに カ-ドの使い方など練習しました。
ちょうど 4人来られていたので それぞれペアになって練習をしていただきました。
すでに プロとしてされている方も いらっしゃいます。

大体 ご自分の方法というのが 確立されているようなので 五感を信じて 天使からのサポ−トの中で リ-ディングをしていただくことを伝えていきました。

カ-ドの意味がわからなくても 直感で読んでいくこと 絵から色からもメッセ-ジは降りてきていることなど 幅広く見方を広げてみるということ。自分の読んだものを信じてお伝えするということです。

天使からのメッセ-ジで間違っているものはないと思います。そして まず自分はパワフルなリ−ダ−だということを アファ-メイションをしていきます。

あとで お客様の感想を簡単に書かせていただきます。
4つのクレアを使ってリ-ディングしていきますが 予知というか 次になにをしていくかということが
浮かんでこられた方もいます。
ご自分の感覚は 普段使っている 超現実的なものだけでなく 魂にもアクセスし 深い部分が読め 伝えることで深層に眠っていた癒しがおこるプロセスを楽しんでいただけたようです。


私は 昨夜より 娘の引越しの準備と  11月3日 アロマの日に向けての打ち合わせなどで
朝から 気が張り詰めていました。
さすがに帰ったら ちょっと横になっていると どこからともなく良い香りがします。
それが 長いのです。 10分以上 天使にくるまれていた感じがしました。

そして 最近リ-ディングをすると なんだか疲れがドット出る経験をしています。
あまり深く 入り込むことへの抵抗 自分でなくなる気がする抵抗など 感じていることに気がつきました。

ここ最近 セオリツ姫が気になり意識しています。マグララのマリアと同一神です。
隠された女性性の解放..そこで エジプトのイシス神とのかかわりの
中で ゆがんだ呪術のエネルギ-を使わされたり イシス神の使い方が当時どのようなものだったのっかとかいてあるブログに目が留まりました。
またもやセオリツ姫が関与していますが 瀬織津姫、サラスバッティ、弁財天として使われてきた時に

様々なカルマを積んで 負のエネルギーを増やしていったような歴史がイシスというエネルギーにもあるように感じています。

エジプトがその繁栄を図ったラムセス2世の時には ヌビアであった

このあたりまで その支配の勢力図を広げていました。

アブシンベル宮殿がラムセス2世によってつくられ その壁画のレリーフには ヌビアの人々を
攻め滅ぼして ひきつれてきた様子が 神様に戦いの勝利の報告をするために掘られています。

なるほど ゆがめられた神のメッセ-ジのとり方など ヌビアは エチオピアにも近く 長い間 エジプトが支配していました。
私は 古代エジプトで エチオピアに住んでいた アイ−ダが奴隷となり連れてこられてその家臣も奴隷となったとい アイ−ダ(ミュ-ジカル)の記憶があります。
神のメッツセ-ジを どうおろすか ゆがめられた呪いのネガティブな方こう性にも 使っていた時期があったと知ることは 無駄なことではないと感じました。
お茶会より かなりそれた話になりましたが セオリツ姫の登場で 隠された秘密を暴くことも 今後増えていくと思います。
それは キッとエネルギ-がフラットになる証。

ATPのお仲間が読んでくださった これからも旅は続くという項目。
解放する場所に 呼ばれていくのでしょうね...
マヤ ブラジルも熱いです。 シャスタ山も 侮れない。
土地に降りるとその場のエネルギ-を感じて まだ残っている 魂さんの存在も感じたりします。見えないので幸いですが。

その場の浄化もとても大切ですが その時代の良かったこと 得意な分野にフォ−カスし思い出してこんせいに生かすことは もっと素晴らしいと思います
どのように 意図するかですね。


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月05日
啓子先生メッセ-ジ

愛と花と笑いがあふれて、幸せなユートピアの世界になります!
シンプルで心地よい、楽しい街づくりをします!
いろんな星も応援しています!シャンバラも応援しています!
私たちの愛の光で、日本を地球を守ります!必ず、日本は蘇ります。
地球は平和になります!太陽系もわくわく!
太陽パワーもキラキラ最高です!!
すべてはうまくいっている!私たちには乗り越えるパワーがあります!
私たちは光です!ムー、琉球、日本蘇りおめでとう!宇宙は一つです!
花は宇宙エネルギーを引き寄せます!

 笑いの天使・啓子より

〜 2011.7.22配信のメルマガ緊急号外より 一部抜粋 〜


啓子先生のメッセ-ジは元気になります。
今朝は なんとなく新しいガイドさんが来てくれている感じがして 瞑想をして呼び出してみました。
いつものように 目だと サナンダ (キリスト)
帽子だと マ-リン(魔法使い) 天使のように羽が生えた存在もチラホラ
今日は 地底から アオブル−の光があがってきて な.なんだ 地底人?
シャンバラからの 地底人なのかしら。
ム−( レムリア) はシャンバラへ 逃げていったエネルギ-が次元を変えて住んでいますものね。
シャスタ山のしたには シャンバラが 宇宙船が出たり入ったりする 入り口がありそうです。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月05日
8月7日 天使お茶会します
風の時計にて 天使のことをお伝えし エンジェルカ-ドの初歩的な使い方を 練習します。
2時間を予定していますが 時間が足りないかもです
あれも これもお話したい..話が弾んだりで 結こうおしてしまいました。

そこで 今日 場所確認も兼ねて 時計さんに行ってみました。
駅前大通を ただひたすらまっすぐ走り 途中で とも方面に行く道は 曲がらず 箕の沖に出ます。
そして ガソリンスタンドがあるので その先すこしの信号を 海側に(右)に行けばすぐ 駐車場がありわかりました。

2時間でも テラスが広いので 予約時間終わっても 外で海を見ながら カ-ドもひけそうです。
延長もできますとのこと。

ご自分が使いたいカ-ドをもって来て下さいね。
私も ぴんときたカ-ド持参します。

今日は体の痛みはなくて ひさびさに快適〜と思ったら 虫に刺されたのか 右足がはれ上がって
歩くと サンダルにこすれて 真っ赤になりました。
どうやっても 解放したいらしいです。
痛みはやめてラクラクコ−スでお願いと 天使にたのんだのですが 痒みになりました。
これも 痛みよりはましだけど 辛いですね。
ビジョンで見せて!とお願いしたいところだけど 今回は 流れにおまかせします。
あまり 原因追求をすることをしないでおこうと 思いました。

そして ただ天使ラファエルに お願いしています。
急に 胸が熱くなり メッセ-ジは感じないのですが 涙がぽろぽろこぼれます。
すぐ 痛みがひかなくても 何か学びがあるのだろうから あせらずに 毎日お祈りをして見ます。
エゴが すごい抵抗をしているのを感じます。
不安 恐怖とお友達だった時代に光を 当てることで たまらんと思っているようです。
あせらず ゆっくり ゆっくりですね。

本屋さんによって オ-ブのことを書いてある本がありました。
手に取ろうとした瞬間 目がクラクラと来て 強い光を感じました。天使ですね。
最近は カラ-で光が見えます。 
いろんな天使がきてくれてるのかしら。 オ-ブは 天使 スピリットが ここにいるよと波動を落として 写らせるようにしているのだそうです。
写す人とコンタクトを とり 存在を示したいらしいです。
オ-ブの中に 顔が映っているのもありました。 スピリットが 写っています。

そして もうひとつ UFOto出会うには まず 準備ができた人が出会うそうです。
そして 出会わせてとお願いすること。
私も 昨年 出会わせてとお願いをしていました。
一度 コンタクトをとると オ-ラを覚えられていて 取りやすいそうです。
さすがに宇宙船の中までは 入れるか 準備があるかな..
でも もう一度 ふるさとのUFOと コンタクトを取りたいです。肉眼で

満月の夜 デジカメでとってみるのもいいそうです。写るかな..
以外と 気がつかないところで 写っていたりしているのですよね。

風の時計さんの上空は UFOが 飛んでいそう。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月05日
マグダラのマリアとセオリツ姫が表に出る
いつものようにBooK オフに よらなければと美容院の帰り 夕飯の準備するのに 時間がないけど 5分だけということでよってみた。

サラ-と棚を見る。 なんだあまり興味ある本はないわ。
と帰ろうとしたら 
山水 治夫作  縄文の女神が復活する  セオリツ姫物語という 本に目が留まり
迷わず購入。
読みたくて仕様がなくなり 赤信号の合間に 読み始めた。

古事記 日本書紀より 名前を省かれ その名前を掲げる神社はことごとくつぶされていった。
という 悲しい女神様です。

そして セオリツ姫と マリア様が 同一神である事も 興味深い。
マグダラのマリアは 教会により 長い間 娼婦として 扱われていた。
最近になって ダビンチコ−ドなどにより ほんとうは結婚していたといわれている。

まさに女性が力を持つと 面白くない男性の時代  うお座の時代の出来事だ。
今は草食系 イケダンなど 家事を手伝うことで 価値が上がるという 男性のワクをはずした時代。

長い間 虐げられていた 女性性を解放して クリエイティブなエナジ−を 出し より平等に輝いていく時代突入ではないでしょうか....

女神のエネルギ-を取り入れて 女性性を開花させましょう..
3年ほど アラビア方面を意識しました。
一番女性が虐げられている アラブ(失礼) 宗教的にも女性は顔を隠し 外で歩くことも禁止されていた時代が近年まであった。
女性は家畜と同じで らくだと交換される時代でもあった。
それでも ブブカ アバヤを脱いで 活躍している女性もいるだろうけど 空港でアバヤを着て働いている 女性もいるし 主流はアバヤを着て 女性は外を歩いています。

それでもドバイのアラブ人はお金持ちが多くて 子守を連れて外に買い物に出ている女性が多く見られます。
 それはそれで 幸せなのだと思います。
お金持ちの男性に優雅に 守ってもらえるという安心感
だけど それ以外は 女性の地位はまだ低いように見られます。

今 ちょうどマリア様のエネルギ-が 降りて来ているときなので かげに隠れていた女性性を 光にあてて輝かせて!と いうメッセ-ジだと思います。
第2チャクラを活性化して キラキラ 自分の人生を創っていきましょう♪

何故今頃 ヨルダンの旅をアップしているかという意味も  わかった気がします。
今後 セオリツ姫のゆかりの神社も訪ねてみたいですね。

PB270352.jpgPB280459.jpgPB290523.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月04日
ヨルダン最終章 写真
最後にアンマンに 着いて 1泊しました。
街は 階段が多くて 大変でしたが イスラム文化を堪能しました。
私たちが帰ったあと エジプトで 暴動がおき ヨルダンでも デモがおきました。街の中で撮った写真は 雪のように オ−ブが写っています。
娘は 1月にドバイより 帰国
流れは変わっていきます。
帰りのホテルでは 洗面所に虹が! 偶然でしょうか....
PB280431.jpgPB280461.jpgPB280480.jpgPB280489.jpgPB280499.jpgPB290524.jpgPB290529.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2011年08月04日
ついにペトラ遺跡
ナガ-イ石の山を越えて インディ−ジョ−ンズで有名な ペトラ遺跡を見たときは すごすぎ!と思いました。
オ−ブがいっぱいで どういうエネルギ-なのだろう...
そして 一番頂上まで登ろうと行くことになり 私はロバで登りました。
ロバを扱っている子供たちが 小さく貧しいのにはびっくりしました。
ところが年齢を聞くと 13歳ということで なおビッつくり  学校には行ってないようです。
あたりを見ても テントで暮している 放牧民族の人もたくさんいました。

そして モ-ゼ終焉の場所に案内してもらい これでエジプトから続いていた モ-ゼの旅が終わりました。
まわりはオリ−ブの木がたくさん生えていて キリストの巡礼.布教には このような土地を歩いていたと思うと感激でした。
最後にドライバ−が つれて行ってくれた キリスト教の教会 イスラム教の中にも 布教をつとめて広まっていった場所でした。

そこで十字軍の兵士の絵など見て 当時の様子が良くわかりました。
キリスト教とイスラム教が 戦っていたお城 にも行きました。

PB260233.jpgPB260238.jpgPB260244.jpgPB260260.jpgPB260308.jpgPB280385.jpgPB280450.jpgPB280456.jpg

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
15件中(1件〜10件を表示しています)   前   |