2012年02月25日
個人セッションをまた受けます
ということで アバンダンス すっかりクリアにならなかったので 個人セッションを受けることにしました
 16日に続いて2回目 こううい人も珍しいといわれながら 直感にしたがっています
今度は 東京にいる息子のことで 遠隔ヒ-リング
誕生のときを癒すヒ-リングは すでにしたので トラウマがいっぱいの 息子の人生
私がメインで癒されればエネルギ-が変わってくるので あえて しなくてもいいかもわかりませんが
とりあえず 遠隔で
娘も息子も 生まれる前から おなかにいるころより大きな試練に耐えてきたという感じ
それは思考から引きつつがれている現象でしょうが すこしづつですね
 二人とも 母子とも命がないといわれながら生まれてきました
もちろん 私もその恐怖を味わっています
死を覚悟しながらの出産 怖かった 
トラウマを引き抜こう
それでも 命があってよかった
試練が好きな 私の人生です 
そのあたり 掘り下げよう 個人セッションを受ける前に 土屋先生は 土台が見えているようです
 
 クライアントさんが 日にちを変えてくれといわれ そのセッションが終わったら 
シ−タヒ-リングします
同じようなテ-マなのかな
うまくできています
息子に遠隔したら 体がひりひりしてきました そして かゆくなり コバンのような蕁麻疹
これも思考だそうですが何の?
気づくためにここにブロックあるよと教えてくれているようです

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています