2012年06月11日
アロマエンライトメントへの流れ

3年前 クリエイティブスク−ル中に 日本アロマ環境協会の セラピスト試験準備をしていました

スク−ルが終わって 10月10日に 延ばしてもらっていた 実技試験があり 11月に 学科がありました

そのころは スク−ル で沖縄通い 仕事 試験準備 旅 四国お遍路廻りと 息つく時間がないほど

動き回っていました

一番気になっていたのが 試験だったのです


学科試験間際に 万美子さんのレッスンは 試験のことでした

私は、解剖生理学など 看護士試験の参考書を使っていました

難しくて 自信がなく 苦しかったのです。最後は 電話レッスンで 教えてもらったように ガイドに どのように勉強したらこう率が良いか聞きました


 難しいことをやりすぎてるので 不安になるのか 迷っていました

ところがガイドが示してくれたのは その参考書でした

そこで ガイドを信じて やり通しました ところが 試験では簡単な基礎が多く出て そのあたりの復習が足りなかったので 自信がありませんでした

 しかし、難しいのも ちゃんと試験に出ていました そこは できました

受かる感覚がなかったので ガイドの言うことは 間違ったか 今までどおり 時間をかければよかったと後悔しましたが 結局、基礎は頭に入っていて そして、難しいところも できていたのです


 楽して試験に受かろうというわけではありませんが そこまでやっていたのでガイドが導いてくれたのだと思います

そんなエピソ−ドもありました


そんなアロマには思いいれがあります

まず自分が 身体を動かしてはいけないと制限されていたこと そのころは 病気は治ったと思いこんで

いたのは正解でしたが 心と体 魂

現実の身体をいたわっていませんでした

身体の声を聞くという作業ができていません


エンライトメントにであったことで 病気のほとんどは 心 思い込みから来ている

それを 精油のサポ−トと 感情を解放することで 楽に 細胞と向き合ってみたいと思います

昨日も 講座中に 精油を香って 痛いところがたくさんありました

そこは 血液がうまく回ってないところなのでしょう 感情のブロックがあるところ


沖縄 そして、エンジェルとの出会い レムリア アロマ 直感で動いていたら このような流れになりました


 講座中に 1年後 3年後 5年後と想定して こうなっている自分を描くのですが

5年から10年後は ハワイにいました

講座参加の方が 宣言文を読み上げていたものは 同じように ハワイでした

日本も捨てきれないので 半分日本 半分ハワイです

英語をもっと学んでおこう...

ブログで宣言です


ハワイに滞在して ソウルメイトと出会い ヒ−リング関係のお仕事をしています

ハワイのエネルギ−を持ち帰り 日本でも ヒ−リング講座をしています

ある時はハワイ あるときは日本です

アロマも一緒です


アメブロより



 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています