2010年04月18日
本気で バシャ−ル
最近 バシャ−ル情報を 身近な人が教えてくれる。
どうしても 潜在意識の中に入っていく。

6.7年前 ダリルが チャネリングした 公開講座 バシャ−ルのワクワクする生き方 のような ものに参加した。
そのころは まだスピの話も何もわかっていなくて せっせと人生の大きな 課題の山場をこなしていた。
それがあまりにも辛すぎたので あちこちラクになる方法はないかと 模索はしていたころ。
それが 何故バシャ−ルだったのかはわからない。
ペ−パ−ブックを片端から 読んだ。
そして今でも忘れないのは 夜中 精神的に苦しくなって そのころ 読んでいたソウルメイトに出あう本の パンタ笛吹きさん に 思わず メ−ルを送った。
 携帯からだったが アメリカのデンバ−から すぐ 大丈夫だよ 
という励ましのメ−ルを貰った。
 あんなに 本でブレイクしてる人からのメ−ルに驚き すごく元気がでた。
その前後にバシャ−ルだったので 何か この時期 応援していてくれたのかな。
 そして まさに 夢を現実化しようと行動している今も 応援がはいっている。
ありがとう  今度はコンタクトを取ってみます。
http://blog.livedoor.jp/sekinooffice/archives/cat_50004736.html
バシャ−ルの通訳の方の ブログです。
ダリルが バシャ−ルの過去生なら 関野さんは どういう関係なのでしょう。
ご親戚なのかな。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています