2010年09月28日
夢を描くには....
夢を描くには 自分の枠をはずすことも大切です。
私は 最初 19歳の時に パニック障害となり 救急車を呼ぶほど 深刻化していました。何ども 呼吸が止まりそうに感じ もうだめかも..と思うのです。病院についたころは 呼吸も正常になっていて 内科では異常ない 神経質だと 追い返されます。

繰り返すうちに ドンドンうつになります。
その原因は 啓子先生の人生のしくみを 読んで解明されました。
戦争で 生き埋めにされていた過去生が もう解放されたいと出てきていました。
それが 19歳のときだったのです。
どうしても 楽になりたい気持ちから 広島の
考え方教室につながり 自己催眠を習います。 シンガ−の原田真二さんも そこ出身で 病気が治り 夢を叶えられましたよね。(そのときは 同じ病気だったのです。。私はすでに完治していましたが 印象に残っています) ペンジュラムのつかい方も教わりました。
催眠中に 夢を描きます。 それが潜在意識にはいって行きます。

その教室では ガンを治した人、希望大学へ 偏差値 35くらいから 入った人など 数え切れません。今は 無いようですね。

**きっと キリストが生きていた時代 私はであっている感覚があるので そこで足の病気を治してもらったのではないかと思います。 小さな女の子で キリストがなくなった後 マリアさまとも出会い マリア信仰につながって行きます)原田さんもいたのかな...失礼かしら..。

そして 思いが確実なほど 実現していきます。
そこで 風船の実験をしました。 割り橋を 風船にさします。 今までの観念ですと 絶対割れますよね
ところが 観念をはずすと 割れないのです。
割れないと思う込むのです。
 割れないのですよ。 私にもその場のエネルギ-でできました。
少しでも 割れると思うと 割れますね。
できる! と思い込むことによって できます。私はそのころは どん底のマイナス思考にいたので
這い上がれなかったけど タイミングもあります。 宿題をこなした 今なんだな... と思います。

自分は 月収 20万がせいぜいだ それは世間のル-トから行けば 当然のしくみですよね。
初任給 手取り 20万
 その思いを 変えます。 私は 月収 100万もらっていると すると 潜在意識は その場の状況にもよりますが 思いが強いほど 揺らがないほど 良い時期に それを運んできます。

 そんな 私なんかとんでもないと思えば そういう気持ちを運んでくれます。
言い尽くされた言葉ですが まず どうなりたいか..ということを 一度 描いてみてください。
世間 周りを基準にしないで ほら吹きと呼ばれてもいいのです。
やりたいように 思ってみてください。
私は いつも 大風呂敷 というニックネイムがついていました。
もちろん 気を許した友人にしか 語りませんから 言われても 信頼関係があるので平気なのですが..。
最初は 気を許した人に まず語ります。 言霊パワ−が動き始めます。
アメリカに行く 海外に行くといったら 本当に 数カ国 おとづれています。
一番叶えたいものから 叶っていくように思えます。まだ 落ち着きたくないのかもわかりません。
来年も 世界に旅します。
行くところに 祈りをささげてきます。 ボイスでヒ-リングをします。
必要な場所に 呼ばれますように....。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています