2011年01月20日
寒いけどダンシャリ 断捨難
一時期 ガラクタを捨てれば 運が開ける
という フレ-ズがあり 風水を奨励していましたね

その言葉に代わり 断捨難という新語登場です。
口を開けば ダンシャリという言葉が聞こえてきます。
今日も ス-パ-で ばったりあった人と お話 娘が帰ってくるので 今服がたくさん送られてきて家のなかは 騒然としているの話より ダンシャリに発展
寒いので 気持ちが進めばダンシャリに乗っていくけど まあ いいか..などなど
でも お布団は 昔のものだし ダニなどいそうな感じで これはごっそり ダンシャリです。

ちかじか お布団の日があるようだよと 教えてもらいました。
今は ニトリとか行けば カラ−コ−ディネイトされたものが たくさんおいてあります。
小学生のころの机もダンシャリだそうです。
 18歳より 家を離れて そのままの本やノ-ト これもダンシャリ
私は 小さいころから 絵日記を描いていたけど それも思い切ってダンシャリ
小さいころ描いた 子供の絵もダンシャリにさせてもらいます。ついでに 写真のネガも散らかって
昔は ネガだったのですね。
ダンシャリ?!
 今 ひざを痛め ドクタ−ストップがかかっている トリ-トメントを休憩している間 いろんな 気持ちの変化が起きています
 急に 11月に入り ひざがギシギシし始め 最初は 軽く見ていたけど どうも安静が必要なくらいに腫れているようです。
 それまでも 練習でかなりのトリ-トメントはしてきましたが ひざがいたいというのはなかったので急にきました。
 それまで元気で飛び跳ねていたのに なんでしょう....

それでもサポ-タ-をして トリ-トメントをしようと思っていたら ゆびは切るわ
そのうち トリ-トメントできるようになると思っていたら 体中が痛くなり どうもこうもならなくなりました。
 浄化には違いないのでしょが いったい なんなのかこれといった答えが出ていません。
そこで 3年分ためていた 書類の整理をしたり 私の体も工事中なら 庭を直したり
家のクロスを新しく見積もってもらったり 冷暖房を 全部の部屋につけ そんな作業が続いています。

 本は 100冊 処分しました。 まだ英会話のテ-プつきのがあるけど どうしましょう...
どこまで ダンシャリ?!

※ 断捨離(だんしゃり)とは
自分とモノとの関係を問い直し
暮らし・自分・人生を調えていくプロセス。

不要・不適・不快なモノとの関係を文字通り
断ち・捨て・離れ
引き算の解決方法によって停滞を取り除き
住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、
新陳代謝を促す・・・
住まいが片づかないという悩みはもとより
身体の不調、煩わしい人間関係、
忙しすぎる状況をも解決していきます。
【公式サイトより】


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています