2011年01月23日
瞑想のすすめ
土曜日に ともの町 サワステイという喫茶店で ヨガんお第一人者 成瀬雅春さんが 来て倍音証明という瞑想をされました。
私は行く予定でしたが というよりもともの町まで行きました。
トモは歴史を残そうというので 道はせまいまま 片方に車が来たらどうもなりません。だから せまい道が苦手な私は車で行くのにキライな場所でもあります。
何度か オ−ナ−に説明してもらいましたが どうしてもせまい路地を何度も回るだけで つかないので 家に帰りました。

ほんとうにこれはご縁がなかったのだと思います。 まだ体調が悪くて 今度は朝起きたら声がでないくらい風邪?喉の痛みを感じていました。
 倍音声明なので 声を
出す瞑想だと思いますが 今回は無理だったようです。浄化も兼ねているようですが 私のいまの状態は 浄化するにはきつすぎたのかも。。。

そこで お昼から病院に行き 帰りに本屋さんにいったところちょうど本を見つけました。
CDつきなので効いてるだけでも 浄化瞑想になるそうです。
 

こんにちは紘矢です。

2011年も悲喜こもごも、いろいろなことが起こりながら、過ぎてゆきます。
今しかない、いま、ここに意識を向けて、意識的な呼吸をして生きてゆこうと
思っています。瞑想を毎朝、布団の上でしているのですが、いいものですよ。
一応、マントラ、スートラを心の中で唱えています。やっぱり、瞑想の効果という
ものはあるような気がします。
東京はいい天気ばかりが続き、ちょっと感想気味です。

『死ぬのが怖いあなたに』が1月20日に書店で発売になりました。イースト・プレス
社というところから出ました。編集の方も力を入れてくださっているようで、新宿の
紀伊国屋書店で、サイン会も開催してくれるように手配してくれました。サイン会には
亜希子と二人で出ます。

『死ぬのが怖いあなたに』サイン会
2011年2月5日 午後2時
東京、新宿、紀伊国屋書店。

また、『死ぬのが怖いあなたに』の発売記念講演会を四谷のエイトスターダイヤモンドで
行います。
2月10日(木) 午後6時30分

どうぞ、お誘い合わせの上、おいでください。

最近は、瞑想、呼吸法、ヨガにこっています。もっと、もっとこって、本がかけるぐらい
まで、試し、その成果を見てみようと思っています。もう、腹式呼吸は2年もしているの
で、お腹のクッキンが強くなりました。だんだん、健康オタクになりそうです。自分の
健康は自分の手で確保したい。とはいえ、一週間に1回は相模原の整骨院でマッサージを
受けています。2月にはインドに行こうと思っていたのですが、11月まで延期することに
し、日本でのんびりできるのもいいかなと思って、日々を楽しんでいます。

では成瀬台から皆さんに愛を送ります。

紘矢・亜希子の自由気ままにから 転送は自由だそうですから載せさせていただきますね。
微妙な シンクロで 嬉しくなりました。

私は心を決めて 当分 自分の浄化に努めたいと思います。
2月27日に エンジエルカ-のイベントに参加する予定でしたが 今回はやめました。
体が本調子でないこと そして 中途半端にするより まず自分を浄化し もっとクリア−にして行こうと思いました。
 
私が 昨年6月に 宮島の弥山に ヒ-ラ-さんたちと3人で行きました。
お一人の方は 私と同じように 2年ヒ-リングをされていましたが 休憩に入りました。
その方に 導かれて カ−ドもするようになったのですが.....。

 あと一人の方は ここでも紹介しましたが チャネリングで本 CD 映画など製作しています。
私に必要なことは?なんだろうと お話しているうちに やはり浄化をもっとしっかりとする
瞑想 などするという結論になりました。
もちろん今までも瞑想は必ず行なっていましたが 忙しさにかまけて最近 途切れ途切れでした。
 自分の内側をしっかり見つめるということ... 山川夫妻の メルマガでも書かれている様に
自分の体を動かすことが 浄化につながる気がします。
カチカチの頭に カtカチの体では まだ たりないのだと思います。

もっと意識を柔軟に どこかで 柔軟にすることが怖いのかもわかりません。
私だけが 意識が変わると ここにいられなくなるという 思い込みを強く感じています。
どんなことが進歩?なのかわかりませんが 進歩することがすごく怖いのです。
何かにしがみついていたい気持ちが 心の奥で 密かに待ち構えている感覚がします。
大きな 茶の ホッチキスの芯が頭から落ちてきた 夢を見ました。
それを 解きほぐしてあげたいです。
まだまだ ゆっくりしたいです。
昨年は カ−ド50人やらなきゃ!という気持ちで動いたので 心に従っていれば 間違いないですね。
 
成瀬雅春 http://www.naruse-yoga.com/

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています