2011年02月20日
TOEICに挑戦?!
病気になる前は 英語を学んでいた..と言っても 休み休みだけど そして もう病気になって 約7年目に突入 ということは 7年英語からは 遠ざかっている。
急に 英語をもう一度学ぼうと思い始め スリランカ出身の先生に プライベ−トレッスンを受ける。
先生は 才媛で コロンビア大学と ケンブリッジ大学で学ばれている
もちろん 日本語も上手だ。
1時間 集中するのはすこし辛い...です。
聞く事より 話すことが難しい。単語を並べて いい加減 こういいたいのに うまくいえないもどかしさ..
 やはり家ベンがなかったら 上達は難しいので 前やっていたテキストをもう一度さらう。
文法 こう文をすこしづつ思い出している。 
娘は高校の卒業式をでずに 終了とともに フロリダに旅立った。
そのいきさつも 魂の仕組んだとおりだと思う。
人生のしくみは知れば知るほどおもしろい。 私は てっきり 行けば話せるようになるのかと思ってた。
 何でも ケセラセラで楽に人生をわたっているように思えた娘と 話したら 大きな間違いだった。
向こうで大学に行く前に 予備の会話学校に行かなくてはついて行けないので そこで学びながら大学に入る準備をしていた。
 その流れも 思い出しただけで物語になるくらいの思い出だ。
かなりの努力をして 話せるようにかけるように 授業についていけるようになったようだ。
寝ていて上手になることは 無いということがわかった。
映画のビデオを1本 つぶすくらい見たらしい..。
 私が ただ先生についていれば 話せるようになると甘く構えていたら そのころのことを語ってくれた。
 う..ん 何歳からでもはじめることはできるけど 年齢に比例して 学ぶ時間もとらなければ 17歳のころでもかなりなのに どのくらいのかなりか見当もつかない。
今 ヒ-リングをお休みしている間 取りこぼしていた英会話を やっています。
そして TOEICに チャレンジ。
以前 1度受けたけどリスニングがボロボロ まだ リ-ディングは強かったように思える。
120分 ビッツちりで 私はストレスから膀胱炎になった記憶がある。
娘が 受けるというので 一緒にチャレンジしてみることにした。
そのほうが モチべ-ションがあがりそう。
さて どうなるか..。

http://ameblo.jp/stick-to-it/page-2.html#main

通訳なしでも 話が聞けて 簡単な質問ができたら素敵ですね。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています