2011年09月18日
普通の主婦がアセンション
私のまわりも スピリチャルなセミナ−に行っているわけではないけど 魂レベルでのアセンションをしているのが わかる。

それは 病気(ガン.うつ) 会社を辞める 海外留学 など 家族が引き起こしてくれる出来事で 今までの自分では対応できなくなっているのに 気づき 波動をあげることか そのまま落ち込むかといわれたら 波動をあげて対応するしか 無いようにせまられています。

私は今までどおり 友人と話しているつもりなのですが 決まって そういうときに連絡をもらいます。
それか こちらが 何年かぶりかで連絡したくなったり 大きな出来事に 向かっていく話を聞いたら まあ うまく流れに乗ってるわね と思います。

私が パニック障害になった 19歳のあと 良い先生にめぐりあえて 急速に改善されました。
そのあと であった 考え方教室への参加 (夢実現セミナ−) 潜在意識につながり 思いをインプットするというものです。
広島市に通いました。  そこの先生はご自分でガンを 完治させていました
当時 80歳くらいでしたので 今は生まれ変わっているのかな
歌手の 原田真二さんも 卒業生です
今 歌を平和活動に生かされています。
そのセミナ−に通い 自律訓練法を練習しました。

そこには友人と通ったのですが 今でも親しい友人です。彼女は どんなセミナ−にも出ていなくても 自分で 大きな出来事に向かって ついにアセンションに気づきました。
節目 節目に これはどういうことだろうと お話をしますが その中で 気づいていくこともあったようです。
そのようなことも 私のお役目なのかな.と思います。
他にも主婦仲間が数人いますが お話をすることで 目を覚ましていく..
まさに 光のおすそ分けですね。
私もお話を聞いたり 体調の相談に先輩方の体験談を聞いたり たくさんの気づきがありました。
自分を含めて多くのまわりの方が自分というものに 気づいて相互高めあっていけたらいいなと感じました。

ヒ−ラ−は 人に気づきは与えるけど ほんとうに立ち上がっていくには 自分がなおそうと思わなくては 進めません。
自分しか自分を癒せないのです。

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています