2011年12月21日
シンクロ シンクロ シンクロ!
最近 寒いので体を温めなければいけないのに さぼりがちでした

ときどき 体が悲鳴をあげたりして その声をきくまい..としている自分がいました
そこで モチベが下がっている自分を見直すためにも リュウマチ感謝さんのセッションを受けました
予約しているあたりより いろいろシンクロがおき始めたのは 驚きです
感謝さんは 病気を治す過程で スピリチャルな目覚めをしていかれたかたなので 直感で セッションをしてくれます
必要な ことに導いてくれています。

朝から 奈良在住の方とメ−ルで アロマの心地よさを思い切りやり取りしました。
その後で 奈良在住の感謝さんのセッションです
何故 サボりがちになったのか それは 好きなことを病気だから仕方ないということで無理やり 封印していたからです

好きなことをすると言うことは 魂の喜びにつながっていくので ワクワクしていたら 病気もタイサンしてしまいます。
そのためには 大切な体のことを 置いてきぼりにするのではなくて 体も喜ぶことをしてあげながら 心も体も喜ばせてあげればいいというお話をしました。

今回 沖縄に ひとり旅をして 自分のペ−スで 歩きました。
無理なところは やめて いけそうなところはすこし頑張ってみる..ということをしました。
自分の筋肉の訓練でもあったかも

 2.3日前より 理由はわからないけど ハンドトリ-トメントをやってください
という流れになり ハンドなら足にも 負担がかならないので 楽しそう♪と思いました。
他にも石や今回 遠隔でおこなったエンジェルヒ-リングなど 体のポイントにあてて施術を加えておこなっても 楽しそうです。

いづれは ハンドから チャクラに焦点をあてたり デコルテ インデアンヘッドマッサ-ジなど
自分ができる範囲でやっていこうと イメ-ジできました。
レインドロップも ラコタ族が 戦いに行く前後に 気持ちを落ち着かせるために おこなった施術をもとに 創ったものなので 型にはまる必要もないのだと思いました。
レインドロップも組み合わせて オリジナルができたら面白いです。♪

 それこそイマジネイションの世界なのだと セッションを受けながら感じました。
感謝さんからも ハンドトリ-トメントなら?といわれ シンクロしています。
それから じょじょに体をならしていっても 遠回りではないですね。

ちょうど息子が シルバ−アクセショップを立ち上げて やはり オリジナルなアクセを作ることが大切だと言っていました。 早速 デザインは完成したようです。

シ−タに行って 私は 北米インデアン時代を 思い出しました。
そして アロマは アリゾナあたりのインデアンが 使っていた時代のハ−ブを感じます。
まさに 啓子先生がメルマガに書かれていたように 北米インデアン時代の土地の解放が起こっている感覚です。
シルバ−アクセも 今 ネイティブアメリカンが 部族ごとに オリジナルな展開をしています
そのあたりと マッチしてきます

息子と2回目の ロスに行って インデアンショップ ばかり目につきました。
砂漠のショッピングモ−ルに行ったときは 目が輝きました。そのあたりに住んでいたかも
私も はじめて ロスに行ったとき 地図ひとつで あちこち歩き回ったので 怖いというより 知ってる感覚です。
 昔 やっていたことを 今現在も生かしていくことはまさに ギフトですね。
今後も 昔やっていたことをおもいださせるような リ-ディングをやって行きたいです。

ブログアップしていたら 広島の友達が 今 東京に来てるので 息子のお店によってみる..と言ってくれて またまた シンクロです。
 エンジェルワ−クショップ 1月のお知らせ
 メ−ルでエンジェルカ−ドリ-ディング募集
 豊穣の女神アバンダンティアのアチュ-メント
  女神 クァンイ ☆アチュ-メント
原宿のシルバ−アクセのショップ

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています